zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

instagram

f0190816_12281261.jpg


instagramを始めたキッカケは、8HATIのオープニングの写真展 「home」から。 

藤山なおみさんに(現在:イチリヅカシューズ)打ち合わせ時に「知ってる?

instagramのアプリおもしろいよー」と教えてもらった。

そのとき撮りたかったモノは私の犬しかなくて・・・ずっと犬日記にしていました。

いまでは、4つのinstagram をお客さまに楽しくみていただけるように作っています。

carbon instagram(雑貨とインテリア)

8HATI instagram(雑貨・ワークショップなど企画イベント)

KAMAKULANI instagram(web magazine・旅、カフェ紹介)

フクダ・ロングライフデザイン instagram(家つくりの色々・完成見学会)

ぜひ、フォローしていただいてお好きなモノにたどり着くツールにしていただきたいデス。


Follow me!!! :-)















2017.5.28
[PR]
# by carbon1999 | 2017-05-28 12:33 | zakka

6月の花園

そろそろ、紫陽花が咲きます。
f0190816_12225134.jpg

紫陽花の色は土壌のPHによって作用されます。

酸性なら青、アルカリなら赤と言われています。去年買った鉢植えのアナベルを今年から

地植えにした。さて、何色になるんだろうー、チャチャとパソコンで調べたらわかるのかも

知れないけど、咲くまで気にしないコトにして結果をみる。そしてその経験をcarbonで

植物を買って下さるお客さまに言えたらなーっといつも思っている。

大丈夫ですよ!ということに実例をちゃんとほしいタイプ。

仕入先のオッチャンは、ま逆で知識は豊富なのにいつも「さー、生き物のこっちゃやから

それはどうなるかわからんで」という。コレもコレでアリ。取り扱う種類多いし仕事だし。

そりゃ、育て方も難しいモノもたくさんある。

今、自分の生活にある余裕みたいな時間の枠に入れる植物とだけ過ごすコトにしています。


植物と向き合う時間って、自分の人間性を突き詰められる時もあって時々「ドキッ」とする。

無駄な雑草は容赦なく取り除くけど、黄色の小さい花がついてるとそのままにしたり

鉢に気持ち悪い虫とか見えた気がしたら鉢ゴト捨てちゃったり、植物も「命」だから!とか

思ってる割には、デザイン重視で枝とかバサバサ切ったり.... 。

虫が超苦手な人に伝授できるコトはドンドン増えていく。(使い捨て手袋と低下していく視力)

私はナウシカにはなれない。

冷静に、「コレはダメで、コレはOKなん?」と自分の判断ながら、ハッとする。笑、、

害虫防除剤「オルトラン」は結構効力を発揮する薬なんだけど、葉っぱにも薬剤が

入るから、犬が葉っぱ食べたら?とか考えるの。いくら大丈夫、と書いていても心配になる。

木に付いた虫などを割箸で手作業で取る。だから、この時期は毎年忙しい・・・・。

無農薬や減農薬の野菜は高いのは仕方がないと納得する。対価の理由を体感する。

そして、今年はいつになくやるコト(仕事)が多いからオルトランを使ってみることにした!

犬を庭に出さない選択。

はー、どんなに大変でも外に散歩に行かなきゃダメってコトに、、、なる。

どっちにしても手間なんだよなー。このめんどくさいコトが共存するってコトなんですかね。
f0190816_12475568.jpg

あと、1週間くらいで咲きそう。楽しみだなー♡





























2017.5.25
[PR]
# by carbon1999 | 2017-05-25 12:58 | green

イイ物件に出合うと...

f0190816_23111721.jpg
こないだの休日に友達と自転車でブラブラしていたら、「なに!!!コレ?」と

足が止まってしまうくらいのイイ物件をみつけてしまった。(店舗物件)

古い建物のリノベーション物件の前に広い空地があります。その敷地に3連棟の長屋が

あって後ろの建物が前の通りから見えるように植栽スペースがたっぷりと取られている。

その後、友達をお茶をしていても頭からそのコトが離れなくて....。夜になってもずーっと。

一晩中...何ができるだろう?今の自分にはなにもできるワケはないのに、もぅ習性に

なっているのか?冷静にはなってはみたものの、翌日不動産屋さんに電話をして

物件の詳細をきいてみた。とっても魅力的!!

もー、毎日、自分を止めるので必死デス。



















2017.5.23
[PR]
# by carbon1999 | 2017-05-22 23:14

お母さん、ありがとう。

今年、はじめてかもしれない。

母の日にSNSをみて、あーもぅ、「お母さんありがとう!」って言ってもらえる人生は

自分にはないんかなーって思った。(すごく客観的になんですけどね)

ほのぼの投稿をみながらなんとなく、ムゥのコトを思い出しました。
f0190816_1231846.jpg

「ありがとう」って言葉に重みを持たせてくれたのは、犬が死んだときでした。

仔犬が家にやって来てから3年間は、ちょっと新米母さんの気分を味わえるのですが、

5年、6年になると友達みたいな、同志みたいになっちゃって10年くらいするとクチゴタエしない

夫婦(?)のような信頼関係ができあがり、最後は親の介護をする感覚でちょっと長目の

要介護生活を5年、送りました。そんな15年を共に過ごして、培ったモノはとんでもなく大きい。

ムゥが息をしてるかどうかわからないときに出た言葉は「ありがとう」以外になにも

思いつかなかった。いっぱいの感謝したいことがあっても「ありがとう」だけでした。

(多分、泣きながら2000回は言ったと思う)

あ、あとは「離れたくないなぁー、なー?」もたくさん言った。

ホントに、「ありがとう」ってステキな言葉です。

その日から「ありがとう」って言葉はたくさん使うようになったし、ありがとうって言われた

ときの受け取る感じも変わった気がする。ちょっと重さを感じる。


今年の母の日は、少し前に小料理屋で出た秋田のいぶりがっことマスカポーネの

組み合わせが美味しかったから、ミニバラとセットでテーブルの上に置きました。ですが、

やっぱりココでは「ありがとう」は出てきません、、、折角の話が台無しですね!笑。

※ムゥの写真、同じコーギーでもやはり男の子ですね、貫録がある。クゥとは違うわー
























2017.5.16
[PR]
# by carbon1999 | 2017-05-16 12:20 | 感謝のきもち。
「憂鬱でなければ、仕事じゃない」見城徹さんの本を4、5年前に読んで

また、最近読み直してみました。
f0190816_1255416.jpg

6年前に組織の中にも入って仕事するようになって、久しぶりに勝手が違う状況に

増えるのは達成感よりストレスばっかりでした。

(そんな頃に読んで、そっか!となんとかキモチを持ち直した記憶)

イヤなコトを一切せずにお金をもらえるワケがない!そう自分に言い聞かせて

「ん?」って思うコトも、やりたいコトのために、守りたいモノのためにやってきた。

っで、今、ココに「carbon」という場所がある。

今はいろんなコトができる場を与えてもらえてるような気にもなって、仕事も楽しいと

しんどいが僅差で「楽しい」が勝っている。やっとそう思えるところまでキタ感じ。


昔、雇われ時代に意見が対立して、社長に向ってスゴく失礼なコトを言って会議室から

席を立って、出たことがある。(何十年も前のはなし)

自分が経営者になってお給料を渡す側になったときに、「あっちゃー」と1番に反省したコトだ。

ご本人に、「あのときはホントゴメンなさい」と言ったら、「そんなコトあったん?忘れてるわ!

DEKIは大体が失礼なコト言ってるもんなー、、けど信頼はしてる」と言ってくれて、「ホッ」とした。

そして、再び懲りずに雇ってくれている。笑!(未だ健在のトキドキの失言はご愛嬌!)
















2017.5.12
[PR]
# by carbon1999 | 2017-05-12 01:22 | 感謝のきもち。