zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フランス旅行 2017

f0190816_23493254.jpg


8月19日・20日はcarbonのリニューアルにお越し頂いたみなさま、

当日は行けなくてゴメンなさいっとお花やメールをくださって気にかけて頂いてたみなさま、

そして、イベントを盛り上げて下さったみなさま、ホントにありがとうございました♡

今回のフランス旅行はそんな方のことを思い出しながら、コレからcarbonをどんなスペースに

していこうか、改めてじっくり考える旅になりました。


1993年に訪れたパリで見つけた雑貨屋さんはそれから必ず立ち寄る場所でした。

そのおじちゃんと初めてお話しすることが(通訳してくれる子が一緒だったから)できて、

最初のときに母のお土産で買ったイギリス製のティーカップのコトやお店のコンセプトは

自分の「今」気に入ったモノだけ!という思いがよく似ていてずいぶん盛り上がった!!

そのおじさんにcarbonのホームページを訊かれてその場で開かれた!「日本的じゃないよう

だけどベースに日本的なモノがあるよ!」とか言われて、ホンマかいな、、と思いつつ...笑

そして、「メゾン・エ・オブジェにこなきゃダメだよ、絶対に!来週だよ」と言われた。

広すぎるのと、仕入れの金額から考えるとそこに2日間と旅費を+して利益を考えて・・・

となると、他の仕事を(取材など)絡めない限りちょっとしんどい気がずっとしていた。

でも、私がそのお店でチョイスしたモノがすべて同じハウスのモノらしくて、きっと

好きなモノが似ているんだね!と言われました。しかも、メーカー名まで教えてくれて

僕からの紹介だと言ってメールをしたら取引できる思うよ。とってもありがたいんだけど...

話しが長すぎて、ダンダンとテンションが下がったのも本当のキモチ、、、アハハ。

友達もいたしね!


そして、郵便局で荷物を梱包していたら日本語で話しかけてきたフランス人を怪しく思い

軽く無視していたら、友達にフランス語で話しかけてなにやら会話している様子でしたが

一人で梱包に勤しんでいたら(若干ふり)そして、おじさんがどこかに行ってから「なんて?」

って訊いたら、「なんか、今の人東京で2店舗お店をしてる人で、コリッシモ(郵送の箱)は

パッケージだけだから高いよ!段ボールに入れて郵便局にもって行ったら安いよ。だって」

「えー!!!日本のどこで?なんの店よ!!」、、みんなを怪しく思うのは悪い癖です。


初めて知った情報だったのですが、毎月第一日曜日は美術館が誰でもフリーの日でした。

時間が許す限り、1日中ミュゼ巡りをしていました。歩き疲れてカフェで2時間くらいゆっくりも

できてそんな時間もなんだかとっても贅沢な気分でした。












































2017.9.9
[PR]
by carbon1999 | 2017-09-09 01:20 | 感謝のきもち。