zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

carbon 18周年

2017.12.3
f0190816_0522914.jpg

carbon 18年目を迎えました!

ハイ!ココまで色々、ありました。

イイコトと悪いコトはトントンです。

でも、ちゃんと自分の生活を何不自由なくさせてもらっているので感謝しています。

こないだ年配の方と国家資格は肩書になるけど資格のない肩書についての話になり

それでゴハンを食べれていたら使ってイイのでは?と言われたので、セーフ!!ギリギリ

carbon店主です!と言えそうです。

3年目までは他にバイトしてたから、言えなかったけどちゃっかり言ってましたねー。笑


リニューアルしてからは、イチから出直しって感じデス。

小さい若葉マークを見えないところに貼り付けて、ヒトツ、ヒトツの商品と仲直りするみたいに。

時代がどんなに変わっても、今の自分が気になるものだけにアンテナを張って、ときどきそこを

ちょっと外しながらも、、、セレクトを楽しみたい。

そんなキモチを思い出させてくれたのはパリで大好きなお店のオーナーと話せたから。

そのお話は12月6日公開のKAMAKULANIで。

今、小学生レベルの原稿(作文)に魔法をかけて頂いております。笑!

近頃、SNSをご覧になってお越しいただくお客さまが多くて、インテリアの相談や模様替えの

アイテムについて色々聞かれたりすると、なんだか少し前に進んでいるようで嬉しい。


そして、ピアノの生徒たちとの時間もまた、楽しんでいかなくては、「アンタ、誰?」って感じに

ドンドンなっていく(なっていってた?)。

それがちゃんとできていなくて積み重ねたココ2年という時間が今年は私の大失態となり

真面目にcarbonでやってきた他の講師に大変な迷惑と不愉快な思いをさせてしまった。

それは、教室のピアノをグランドピアノにしたいとか、2部屋にしたいとかいい環境を作って

もっとイイ教室にしていきたいという思いからですが、ちょっとココで軌道修正デス。

楽しく通って来てくれている生徒さんの「楽しい」という気持ちを何倍にもして先の人生で、

「ピアノ習っていたけど今は全然、弾けないねん」をなくしたい。

人前でも、自分から楽しくピアノを演奏してほしい、好きになってほしいってコトが1番でした。

受験やいろんな時期を乗り越えて、10年以上通ってくれている生徒さんたちとの昔話も

最近はとっても楽しい、そんなコトが今、通ってくれているチビッコともできなきゃね。


いつもなにかとご協力してくれている皆様、carbonに足を運んでくれるお客様、

ピアノ生徒の皆様&保護者の皆様、ありがとうございます!


ん?誰か、まだ忘れていない?

あ!ピアノ講師のみんな!この3人の講師とはもぅ、一生の付き合いになるなーっと

思うくらい長い時間一緒にいてます。コレからもよろしくお願いします。

(10周年のときには3人ともいたことにビックリ)そのお話は→コチラから
(※育休中の直美先生もいれとこ!4人の講師です。笑)

これからも、carbonをどうぞよろしくお願いします!!

















2017.12.3
[PR]
by carbon1999 | 2017-12-03 01:39 | 感謝のきもち。