zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:exhibition( 116 )

Lune de Noel

Lune de Noel(クリスマスの月)

★2017.11.25-12.10 at carbon       
★2017.12.15-25 at 8HATI
f0190816_057348.jpg

ひろやまkyo子さんとjouerさんの作品が仕上がり、月のブローチを取り付ける最終の

作業をさせていただきました。ホントにステキな作品に仕上がって3人で褒め合いました。

大きい作品はcarbonもしくは8HATI(12月15日~25日まで)でご覧にお越しください!

インテリアにほしかったサイズの別注カンバスに、浮かび上がる「月」。(別注カンバス:2点)

イラストのインスピレーションは、ひろやまさんの息子さんが今年、タンザニアのセレンゲティ

国立公園で撮ってきた1枚の写真をみて「夜はお月さまも動物たちを照らしているんだなぁ」

というところから湧いたイラストなんですって。

そして、もう1枚の別注カンバス作品は、月が好きな私にN.Yで見つけてきてくれた

お土産から私が受けたインスピレーションを伝えて、お二人にカタチにしてもらいました。

だからちょっと、3人でやった気になっています。笑!


いろんなことを考えた!夏にボルドーに行ってゆっくり考えてきた企画のヒトツです。

ボルドーのお話はKAMAKULANIでぜひ、ご覧ください。






















2017.11.15
[PR]
by carbon1999 | 2017-11-15 01:13 | exhibition

ガジタリアン展

「ガジタリアン展」2017.12.14~12.24 (金・土・日のみ営業)

f0190816_1342140.jpg

愛知県の美大造形コース ガラス専攻の同級生2人が、社会人になりそれぞれの道に

進みながらときどき開催してきた二人展。(ガジタリアン展)

テーマだけを決めて、作品は別々に作るのに、並べたときのしっくりくる感じがスゴく良くて

毎年、とっても楽しみでした。(上の写真は「ジングルベルベルガジタリアン」2001年)

ガラス作家、ながおりえ。 磁器作家、北川タケシ。それぞれの頭文字をとってできたユニット名

「ガジタリアン」2000年からcarbonでのクリスマスイベントとして開催していました。

そして、出産、育児などで休止していたイベントが11年ぶりに復活いたします。

12月14日(木)初日のみ二人の作家が愛知県よりcarbonに来てくれます。

carbonでも現在取り扱う北川タケシのマグカップ!!イラストのシリーズは毎回

変わるのですが、どの感じできてもタケちゃんらしさがあって、大好きなシリーズです。

「北川タケシ」からマグカップのページへ、ポチっとどーぞ!


りえちゃんのガラス作品は久しぶりにみるからどんなのだろうーっとワクワクしています。

二人とも、造形ができてイラストが個性的でその仕上がった世界観にいつも圧倒されます。

ぜひ、carbonでクリスマスの気分を味わってステキな贈り物を探しにお越しください。















2017.11.1
[PR]
by carbon1999 | 2017-11-01 14:01 | exhibition

Lune de noel ☽

Lune de noel ☽

 2017.11.25~12.10 at carbon (期間中の金・土・日のみ開催)

アーティスト ひろやまkyo子さん と 真鍮作家 jouer さんの二人展をcarbonで開催します。

f0190816_125923.jpg

まったくの面識のないお二人に、お声掛けして作品を作っていただく事になったスペシャルな

企画展になります。ずっと、この絵を見たら、この写真を見たら、このポスターを見たら...

「あ~、、、家に帰ってきたなー」と思えるモノを家に飾りたい!!

そんな夢をお二人に託して作品を作って頂くことになりました。

私も企画の段階から参加して、色々と案を出させていただいたのですが、お二人とも楽しんで

ノリノリな感じで進んだから「コレは絶対にうまくいく!」と確信しました。

jouerのアクセサリーをひろやまkyo子さんのイラストに取り付けて、身に付けることも

飾るコトもできるというモノ。二人の人柄や作品のイメージは私の中でピッタリ合っていたので

なんの不安もなく投げかけるコトができました。

そして今日、下絵をcarbonまで持ってきてくれたヒロヤマさんのイラストに感動!!

コチラにjouerの真鍮、、、、想像するだけで可愛すぎます。

メインの大きい作品はカンバスのサイズにコダわった私が、別注サイズで作るコトになりました。

最初は大工さんに枠を組んでもらって麻100%の生地をビスで張ろうかと思ったのですが、

時間がかかり過ぎるのと、張りが悪いとウマく描けないっという意見もあってオーダーしました。

そう、インテリアの中に入れたかったこのサイズ感はぜひ、ご参考にでも見ていただきたい。

そちらも、見所のヒトツとして覚えててくださいね!

関東で水彩画を習いに行ってたコトがココでお役立ちになりました!!!(別注カンバス)

f0190816_1145813.jpg

                      (※作品を白黒でちょっとだけチラみせデス)

コラボの作品は全部で11点のみ。期間中は、jouerのアクセサリーもひろやまkyo子のイラストも

たくさんcarbonに揃います。(mulotさんのお菓子もcarbonにも並ぶかも!!)



8HATIお知らせ>

そして、同時開催の8HATIでのイベント「etoile de Noel」 はmulot+jouerのユニットで。

詳しくは、イベントタイトルをポチッとしてください。(at 8HATI 11月23日~12月10日まで)

mulotの「ハリネズミケーキ」W.Sは人気のイベントです。ご予約はお早めに!(11.26限定)
f0190816_1281974.jpg
























2017.10.20
[PR]
by carbon1999 | 2017-10-20 01:23 | exhibition

冬にむけて

f0190816_13363796.jpg

ひろやまkyo子さんと jouer(ジュエ)さんにコラボ企画を提案しました。

ステキな作品ができあがるように今からシッカリ打ち合わせをしていきます。


carbonは雑貨屋なんですけど、だいぶ住宅の仕事をするようになってきてより、「インテリア」と

いうことを考えていろんなモノを見るようになってしまった。たとえば、絵画。

20代の頃は、雑誌のカットでみるイラストや、本文にあったイラスト、小説にあるカットなどで

安西水丸さんや寺門孝之さん、山本容子さんなど本の挿絵から「ん?誰この人、ステキなカット

だなー」って出合うコトもよくありました。旅先から送るポストカードのイラスト、フライヤーの

イラストなど、仕様用途やメッセージにバッシっとハマっればどれもステキに見えたりします。

(原画でない場合はグラフィックデザイナーの力も大きすぎるくらいありますよね)

近頃は家で楽しむ時間のために、家具や居心地をもっとよくするもの、その絵を見ると

「あ~帰ってきたなー」って思えるような、1枚をついつい探してしまいます。

ライトなモノより深みがありながらも、今の自分にしっくりきて、できるだけ長く一緒に歳を

重ねていけそうなモノ。フランスに行った時に、画廊みたいなショップをたくさん周ってきました。

スタッフの方は部屋に飾るポイントや、デイスプレイの構成を丁寧に教えてくれます。

しかも、買えそうな金額でステキなモノが多い。暮らしとアートが密接なんだなーっと実感。

いいなーっと選ぶモノが、スペインの作家さんで同じ人のばかりをチョイスしていたから

ちょっと笑われた。

carbonでしていくイベントのやり方みたいなモノが定まった感じがしました。

もちろん作家さんに依頼することだから実現しないかもしれないけど、今までのやり方なら

しないほうがイイなーっと。いや、ホント!暗中模索のときは一人でどこか刺激になるところに

旅に出るのが1番自分にあっていると再認識しました....ですが、

f0190816_14201693.jpg

こないだフランス帰りに家族との食事中に「もっと、自由に生きたいねん!!」って

言ったら全員の箸の動きを止めてしまった。自分と他人の認識の違いに時々驚かさせられる。




























2017.10.2
[PR]
by carbon1999 | 2017-10-02 14:35 | exhibition

てるてる坊主

「シロクマ博覧会」 at carbon2017.2.4~19

f0190816_228415.jpg

毎日、スタッフ全員がこの雰囲気に癒されています。

シロクマに便乗して今、再注目を浴びているのが・・・フェルト作家ヒロタリョウコが作る

「てるてる坊主」です。
f0190816_1544952.jpg


carbonでそろそろ12年くらい定番アイテムの「てるてる坊主」の小話を少し。

この子は、一休さんのエンディングの「母上さま」をイメージして作ってもらいました。

そのアニソンのオカゲ?で小さい頃からてるてる坊主がスゴく好きで、中学生の時は

文具用品はコクヨから出ていたてるてる坊主シリーズを集めて使っていました。

carbonを始めた頃にお店に来てくれたお客さんとその話をしていたら、

超、偶然、、、コクヨでそのてるてる坊主をデザインしていた方だったのデス。

(しかも同じコーギー犬を飼っていたのでかなり話は盛り上がりました)

現在京都で『モーネ工房』を主宰されている I さんデス。

っで、一休さんのエンディング「母上さま」を『ゆうべ月のこずえにあかるくひかる

星ひとつみつけました』と何十年も歌っていました。

だから子供の頃もいっつも月ばっかりみてました。どれが「月の梢」なんだろうって。

初めて「コレや!」って思ったのがほそーい三日月の先っちょに星が見えた時でした。

その日見たそれが、私の「月のこずえ」になりました。

想像力が少し長けてきた頃、ふと、言葉の響きもスゴくステキな表現だなーと。

そしたら、なんと!!!「月」ではなく「杉」でした。超現実的な感じに、コケました。

『ゆうべ杉の梢にあかるくひかる星ひとつみつけました』ですよ、、、。

イヤ、もぅ、一生「月のこずえ」と歌います!!!

だから、今でもほそーい三日月の先に金星がピョンってある夜は嬉しくて、嬉しくて♡

何日か前がそんな月夜でしたよ。

さー!!!気になる方は一休さんのエンディングをYouTubeで検索デス。

だから、carbonのてるてる坊主はホントに特別なんです。

(くじけない象徴、、、男の子じゃないケド)笑。

原画は友達のあっちゃんに切り絵で作ってもらって、それをフェルトで立体に

してもらって、「紙の雰囲気を出して」のリクエストでフェルトにレースを縫い付けたり。

f0190816_1473697.jpg


あ。ネット販売もしています。carbon.gift





















2017.2.10
[PR]
by carbon1999 | 2017-02-10 02:17 | exhibition
「シロクマ博覧会」 2017.2.4~19
f0190816_12531113.jpg
シロクマ大好評!!展示会のカワイさをココではお伝えしきれませんので、

ぜひお店までお越しください!!ですが、なかなか大阪まで足を運べない!

という遠方の方にも見ていただけるように会期後、また更なる展開を

作家ヒロタリョウコが思案中デス。ご期待ください。

本日は、あいにくの雨模様ですがcarbonの店内までお越し頂けましたら

スタッフ一同でお客さまのキモチを盛り上げさせていただきます!!笑!

では、「シロクマ博覧会」2日目!!お待ちしておりますー。






[PR]
by carbon1999 | 2017-02-05 12:59 | exhibition

シロクマ博覧会

f0190816_00261772.jpg
2017.2.4~19まで「シロクマ博覧会」を開催いたします。

フエルト作家、ヒロタリョウコの作るシュールで個性的なシロクマが25頭も

やってくる。もしかしたら閉店後のcarbonで、夜中に酒盛りしたり、タバコをプカプカしたり

しないだろうか?とか、動き出すコトをついつい想像しちゃう!

なにか、やらかしてくれそうなそんな雰囲気をもっているシロクマたちです。
(想像する行動は私自身の感性です・・・笑!)
私はこの後姿のシロクマが好き!!

最初ね、「シロクマを作ってなんかイベントやろー」ってなった時にタイトルを

なににするー?って話し合ってて、「かってにシロクマ展」!!コレしかない!!

まで言ったんだけど、ヒロタに冷静に「一旦持ち帰りましょ」と言われて・・・

「シロクマ博覧会」になりました。笑!

会期中の2週間は毎日OPENしています。(金曜日はお休み)

イベントの詳細はヒロタリョウコのサイトが大変わかりやすく記載されていますので

ご覧ください。(ヒロタリョウコ×carbonのコラボてるてる坊主↓)店頭でご覧ください!
f0190816_00445469.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2017-02-03 00:46 | exhibition | Comments(0)

シロクマ博覧会

f0190816_00261772.jpg
2017.2.4~19まで「シロクマ博覧会」を開催いたします。

フエルト作家、ヒロタリョウコの作るシュールで個性的なシロクマが25頭も

やってくる。もしかしたら閉店後のcarbonで、夜中に酒盛りしたり、タバコをプカプカしたり

しないだろうか?とか、動き出すコトをついつい想像しちゃう!

なにか、やらかしてくれそうなそんな雰囲気をもっているシロクマたちです。
(想像する行動は私自身の感性です・・・笑!)
私はこの後姿のシロクマが好き!!

最初ね、「シロクマを作ってなんかイベントやろー」ってなった時にタイトルを

なににするー?って話し合ってて、「かってにシロクマ展」!!コレしかない!!

まで言ったんだけど、ヒロタに冷静に「一旦持ち帰りましょ」と言われて・・・

「シロクマ博覧会」になりました。笑!

会期中の2週間は毎日OPENしています。(金曜日はお休み)

イベントの詳細はヒロタリョウコのサイトが大変わかりやすく記載されていますので

ご覧ください。(ヒロタリョウコ×carbonのコラボてるてる坊主↓)店頭でご覧ください!
f0190816_00445469.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2017-02-03 00:46 | exhibition | Comments(0)

井上コトリさん「わたしドーナツこ」絵本原画展&サイン会記念

11月12日(土) at 8HATI

①10:00-11:30
②13:00-14:30
③16:30-18:00    ◎ご希望の回をお選びください。

参加費用:1800円(税込,ドーナツ2こ分)

講師:ヒロタリョウコ

会場:8HATI
〒553-0003 大阪市福島区福島8丁目17番14号
(JR環状線「福島駅」より徒歩5分・阪神電鉄「福島駅」より徒歩7分)
近隣にコインパーキングあり

上記8HATIでのワークショップの詳細、お申し込み、お問い合わせはこちら

-----------------------------------

20161015b.jpg

11月23日(水・祝) at carbon アクセスはこちら

時間:3部交替制
    [1回目]10:00〜11:30
    [2回目]13:00〜14:30
    [3回目]16:30〜18:00

参加費:1,800円(材料費込)

ご予約:carbon_labo@kjsystem.net までご連絡ください。
お名前・電話番号・メールアドレス・参加人数を明記の上、carbon_labo@kjsystem.net までご連絡ください。担当者より受付完了メールをお送り致します。
(お電話でのお申込は、06(6764)8260 までお願い致します。)

会場:carbon
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-6-11
(大阪市営地下鉄谷町線「谷町6丁目」4番出口すぐ)


また、ドーナツコースターを8HATI、carbonにて先行販売中です。井上さんの絵本と合わせてプレゼントにしても◎。
20161015a.jpg

20161015d.png


[PR]
by carbon1999 | 2016-11-03 21:32 | exhibition

La nature (自然と音楽)

東京国際フォーラムで開催中の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016」

スゴく良かったデス!!

やっぱり、東京のホンキイベントは羨ましくて仕方ない関西人です。
f0190816_1133372.jpg

ホールやかしこまったところにワザワザコチラから出向いて行くのではなくて

いつもの場所で、身近に本物の演奏が聴ける!その環境にウットリしてしまった~。

レコードを聴くブースでは何枚ものLPが箱に入れられていてジュークボックスの

要領で好きなアルバムを1枚選んで、係の方に手渡すと順番にレコードをかけてくれます。

なにからなにまでアナログで、その作業を見ているのも楽しかった。

有料の演奏会チケットは殆どが無くなっている感じでした。

コチラのイベントを気になられた方は毎年開催しています。ぜひ、チェックしてくださいね!


今年のピアノ発表会で言っちゃおうかな~っていうステキなお話も頂いてきました。

ウチの生徒たちもみんな連れて行きたいな~って思っちゃいました。

さ、今年の7月のピアノ発表会も、みんなで頑張りましょうね!
f0190816_103939.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2016-05-04 01:23 | exhibition