zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー

<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ピアノ発表会無事終了♪

今年もみなさん、楽しんでいただけたようで、その笑顔を見るとたいへんだったf0190816_11552333.jpg

準備のことも忘れてしまいます。

準備中は、場所や料理のお味や価格やらで

希望のところを探すには、たいへんな作業で、

毎年、来年はちょっと冬の発表会1回休もうか?

って話すのですが、f0190816_11593360.jpg終わった後に

「ありがとうございました~恒例の家族行事

なんで、また来年~楽しみにしてます。」と笑顔で

言ってもらうと、「よし!また来年がんばろ~う!」

って講師とイイ気分になってしまいます!(単純ですね!)

今年は、料理をメインに楽しみに来た人にも、「ピアノがよかったデス!

来年も声かけてくださいね!」と言われて、「ホッ」としました。(嬉)

みなさん!!ホントにおつかれさまでした。ゆっくり、休んでくださいね!!
f0190816_23422485.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2011-02-27 23:35 | piano

ガンプラ!

前々前回のブログに載せた、去年発売されたガンプラはインナーフレームがあって

左足、膝下だけで集中しても5時間はかかるんですよ~めっちゃ細かい。

そんなブログを読んだ、Hさんからステキなメールが届きましたので、ココは外せ

ませんとばかりに、ご紹介いたします!!

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
オゥ、、、ガンプラに理解のない男子がいるなんて。

世も末だー

むしろ男子は「ガンダムは男のたしなみ」くらいでいてほしいものです。
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

そーだ!そーだ!

でも、こんな昨今ですが昭和な子供がいます!!

モトピアノの生徒の中学男子が「ガンプラ」にハマッていて、私、なんと!!

「師匠」と呼ばれてる。

以前エアスプレーを貸してくれと言われて断った!大人になってやっと買ったエア。

子供の間は、アリモノの色で頑張って手塗りしなさい!

エアスプレーの感激は大人になったときのお楽しみで!!今は安くなったけど~。
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-25 03:36

ムゥ発見!!

雑貨メーカーのRYURYUのサイトを久しぶりに覗いて見ると、なんと!なんと!

10年以上前にポストカードのモデルに使ってもらった、私の愛の塊ムゥさんが!

RYURYUさん、ありがとう~!!このポストカードは、当時アクタスのチラシなどにも

使っていただき、親バカ全開になってました。

RYURYUさんのスタジオのところもカッコイイのでぜひ、サイト見てください!

ムゥは1番上の段の真ん中の方のコーギー犬デス!!
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-22 22:09 | zakka
演奏される、生徒&講師共々、ラストスパートの練習に必死のことと思いマス!

普段は母をしながら、仕事をしながら、妻をしながら、いろんなコトをこなしながら

時間をみつけてレッスンされています。

そんな、頑張りに感動するのです。carbonの発表会は、演奏される方も、講師も

お客さまも。明日からまた始まる時間を「ヨシ!がんばるぞ!」って気持ちになって

いただけると思います。今年はどんな気持ちにさせられるか・・・・ホント、楽しみ♪


そして、先週の土曜日ミーティングのときに、次にお手伝いする会社の人達を

招待したコトを話すと、何人かの講師には、まだ言ってなかったらしくて

「なんのことですか?」と質問に、ツカサズつっこんだ、「ブログ読んでないなぁ~」

そぅです!良くも悪くも、みんながお互いを意識していない!ココがイイとこ!(笑)

イヤイヤ、連絡ミスでした(汗)私、久しぶりに少しの間、雇われの身になります。

そんな話しを講師の前ではじめて報告できました(遅っ)スミマセン;  でも、

準備段階から、手のひらに「サラリーマン」と3回書いてのみ込んでいるくらい

自分一人の判断で動けなくて、「う~ん、、噛合えへん」がいっぱいだけど・・・・・

そのコトも楽しめるくらい余裕な感じで、carbon立ち上げの時のような気持ち。

27日当日は、福島区のOPENする場所なども案内する予定です。

そちらのスタッフ方にも「carbon」をたっぷり、あじわってもらうつもりです。

オウチを建てる予定のある方、興味のある方はぜひ資料をお持ち帰りください!!

まだ、ショップ名は決まっておりませんが、ショップ&カフェを「in carbon」として

コーディネートする予定デス!詳しくは、発表会の場で、1番にご報告いたします!


    ※carbonの営業日(木・金・土・日)には影響いたしませんので!
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-22 00:06 | piano
雑誌「Pen」で見つけた!!いつも私をドキドキさせる人。

「ウォルフガング・アンブレヒト」MINIの広告、イベントなどの仕掛け人。

何人の人もに言ってきた「MINIの広告デザインの仕事がしたい!」と。

NEW MINIがBMWから出たときに「ないわ!」って確かに思ったのに。

ノベルティや広告を目にする度に、ドンドン引き込まれていく世界感。

やりすぎだろって思うときも、その思い切り加減がむしろカッコよかったり

旧MINIのブランド力も思う存分出し切ってくれているから、MINI歴19年

継続中の私もうれしい。まだまだ、おりれまへん~(笑)

仕事的に2番目にリスペクトする人は「ウォルフガング・アンブレヒト」デス。

オーナーの気持ちをいつまでもワクワクさせるようなところが◎

でも、車体価格にはコノ魔法のデザイン料がどっしりのかってるの?ヒェー
f0190816_1122392.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2011-02-21 00:31
いよいよピアノ発表会です!

レストランでの最終打ち合わせで、特別メニューを考えてきました。

スゴク丁寧なレストランでお味にも期待が高まります。

食事の時間が3時スタートというコトもあって、ボリュームを落として質を

あげてもらうことに・・・料理長は日本一のデザート?の賞をとられた方で、

ホテルという制約された条件の中で、丁寧に作られている印象を受けました。

食事の時間や子供のコトやデザートに至るまで、細かく話合いさせてもらい

今までにない充実感です。美味しいものを食べていただきたいんですっと

しめくくられたセリフが、仕事人の誇りを感じました。

「carbon特別メニュー」の今回、既に定員になりましたが、この力の入った

料理を食べていただきたくて・・あと4名様ほどお席をご用意できますので

20日までにcarbonまで、お申し込みください。

いつもよりちょっとオメカシしても、普段着でも、ふり幅の広い雰囲気です。

お子様もきっと楽しめますよ!!
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-17 00:31 | piano
ココのところ、時計について詳しくなりすぎてきた。

時計士の説明をにわか理解できるから、より深い説明になり話しはとても長くなる。

先日、ガンプラ好きのコトを、初対面の男子に話したら、「趣味悪~」の反応をされて

イラってきたのだけど、あの制作過程にハマれたから、時計屋のおじちゃんとも

通じ合えるんちゃうん!!って、言ってやりたかった。(ハイ、負けずキライです)笑;


修理の方は、やっぱり第二クルマという部品がもう無くて、磨耗して臍が磨り減って

ココが時計の寿命になってくるらしい。リューズ芯は部品を作ることができるので

1番深刻なところは、新品で対応できるのだけど、オーバーホールするには、少し

迷ってしまいますよね!でも、使える間は道具としての役割を全うさせてあげたい!

コノ思いにつきます。普通は、修理の時計はお店から工房に送ってから、見積もり

なのですが、私は絶対に持って行きます!(道具の奇跡を願って)

できる限り直るなら動いてほしいので、簡単に「できません」を言えないように、

(わずかなプレシャー)人の気持ちを動かすために手持ちで行きます!!(笑)

工房の雰囲気と機械が好きなのもあるんですけどね!
f0190816_157299.jpg
f0190816_1571169.jpg

お父さんがお母さんに婚約指輪の代わりに贈った当時の給料3ヶ月分の腕時計。

壊れていたのをタンスから救出して、24年ぶりに復活!イイ感じに動いてます。

手巻きはリューズ芯がヘタルので厄介ですが、カワイイです。命を吹き込む感じが。

壊れてドコで頼んでも無理と言われた思い出の時計があれば、carbonへ1度!
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-16 02:09 | 時計修理

ルーシー・リー展  

f0190816_0535223.jpg
12月からやっていたなんて知らなかった「ルーシー・リー展」

ピアノ生徒のママさんが、「スゴクよかったよ~」って教えてくれて、本日最終日に

駆け込みで行ってきました。スゴイスゴイたくさんの人でビックリ!!

ミュージアムで勤務していた時の特権は、案内のポスターが全国の美術館から

優待券と一緒に送られてくるのです。(今回のポスターもほしかったな~)

早いモノ勝ちでチケットをゲットして、いろんなモノを見させていただきました。

で、勤務していた美術館時代の同期の子が今回の「東洋陶磁器美術館」に

仕事が決まり、1度来てね~から、ん十年・・・。

大阪で美術鑑賞なんて、どれくらいぶり?ルーシー・リーの作品をみるのは、

はじめてで、感想は陶芸を志す人は1度見ちゃうと、なんらかの影響は、

受けてしまいそうな感じ。アート感が全面に出ていないのになんなんだ!

この、説得力は。図録も見応え充分。本棚がイイ感じになりそうだ。

ミュージアムショップの白黒ポスターはもうちょい大きかったら

買ってしまっただろうな~。あぶない、あぶない、、
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-14 00:58 | exhibition
すご~い忙しい中、やってくる今年のピアノ発表会・・・冬。

来週には、レストランで特別メニューの最終チェックです。かなり、イイ場所なので

今年もみんなで楽しみましょうね~!!

冬が終わればまた、チビッコの発表会です。みんな頑張って練習して下さいね!


近頃、新ショップの商品構成を考え中なのですが、一人でやってきた私には・・・・

人の意見を訊いてまとめるってコトのたいへんさを学んでおります。(笑)

けど、頑張るしかない!!もっか、勉強中ですが、ふる~い7、8年前の本なども

引っ張り出してきてパラパラして、「この本読みやすいな~」って思って、最後の

ページをみると、グラフィックデザイン:阪戸美穂(サカトデザイン)って書いてる。

「平松洋子さん」の本やLEEにも。やっぱり、好きやわ~サカトさんのデザイン。
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-12 02:48 | piano

キャンドルスタンド

雑貨への本格的な入口になったのは、フランスでみつけたキャンドルスタンド。

それから、「carbon」をオープンするまで、10年間いろんなところを通ってきた。

「carbon」をオープンしてからまた、10年の時間があって、今がある。

これからの10年、どんなふうな道を創っていくのか、楽しみだ!


最近は自分が、「海のモノか山のモノか、わからない」という状況にいると、

初心に戻れる感じがおもしろい・・・。

ちょっと、クールダウンして立ち止まって考えてから、また進む。

こんなこともできるようになったのだから、なんでもできてしまいそう。

キャンドルスタンドを見ると、ココまでよく連れてきたもんだ!な~んて。

そんな、誰かのめぐりあうような雑貨をcarbonでみつけてほしいデス。
[PR]
by carbon1999 | 2011-02-10 02:27 | zakka