zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

寒さに弱いときいてずっと我慢していた「エバーフィッシュ」にとうとう手を出しました。

基本、3000円以下の観葉植物は切り花と思いつつ何回失敗してもOK!ってことに

してきました。(じゃないと仲良くなれませんから!)

風通し、光、水の順番で気にかけて上げて、水はあげないくらいの環境に慣れてもらう。

これで、4、5日の旅行は大丈夫!!エバーフィッシュは剪定も楽しめるので自分の好きな

カタチや、空間に合わせて間引きしてあげて楽しむつもり。

付き合い方がわかったら、carbonでも仕入れて販売しますね!!
f0190816_1235434.jpg

カポックはスゴイ簡単で手間がかからない子ですが、ありきたり?!でも、ちょっと探すと

変わったデザインもあります!!曲木で葉っぱにフが入っている子がカワイイんです。

写真は、来月発売の雑誌に掲載する予定。↓↓↓ 

<告知>
3月6日発売 「グリーンのある暮らしのインテリア」(仮題)(主婦の友社)に、ウチの
グリーンがインテリアと合わせて少~し掲載していただくみたいです!!ぜひ!!

[PR]
by carbon1999 | 2014-02-23 12:11 | green

喫茶「マロニエ」

福島区の8HATIに行くようになってから不思議に思うことが、あみだ池筋に面して

同じ道沿いに私が産まれた病院があってその前を通り過ぎての毎週通勤。

もちろん、福島区在住とかなら馴染みもあるのですが、全然違うしその病院には

記憶がある中では行ったコトもないし・・・でも、私のはじまりの場所なんだ~って。


その昔、福島区で祖母が女将で「一冨士」という旅館を営んでいたそうです。

空襲で焼けてなくなったあと、古本屋で生計を立てて、それから10年後に

母が喫茶店をはじめてたそうです。それが50年前のコト。(永遠のゼロの時代)
a0216406_1513174.jpg
「マロニエ」という、喫茶店です。

(ちなみにお客さんの一人がウチのお父さん)

福島区の方でご存知の方は、まだいるかしら?

子どもの頃、この喫茶店のミックスジュースの

グラスがとてもかわいくて好きでした。

このマッチのデザインも50年前とかにしたらオシャレな感じと思いませんか?

実家にビックリするくらい残ってて、、、ウチの「HAPPYマッチ」と同じくらい!!笑。


我が家に伝わる「マロニエ」のミックスジュースは兄弟全員が作れる秘伝の(嘘)レシピ!

昔はあま~いのが好きでガムシロップをたくさん入れたりして不健康なジュースだったかも。

今はなんでもある果物を適当に入れて、味付けしてスイッチオーン!!
f0190816_23242168.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2014-02-19 23:45 | カフェ
音楽で繋がる会!まさに、そんな感じでした。
f0190816_17344631.jpg

毎年、リハーサルや進行の打ち合わせやらで、終わるまでバタバタなのですが

今年は、まったりとできました。でも、最初の円陣を忘れてしまったのでトモミ先生と

なんか噛み合えへんな~って・・・・(笑)

小学生から習い続けてきた生徒が去年の春に大学を卒業して、社会人1年生になり

今回、お母さんと一緒に参加してくれました。

14年前、入会してくれときにお母さんが、「いろんな教室に体験に行って娘がココがイイ

っと言ったのでよろしくお願いします」っと言われたことに責任を感じながらも嬉しくて・・・。

20代の頼りない、なんの実績もない私のところに・・・・。頑張らないと!って思ったこと

いまでも覚えています。久しぶりにお会いするお母さんから、お花いただいて感激!!
f0190816_17231646.jpg

そして、10年以上この発表会のために1曲仕上げで参加してくれている生徒さんは

独身の時はレッスンのあとの恋バナで盛り上がって仲良くしていただき、のちにめでたく結婚、

出産、そして2人目・・・ココ4年くらいは忙しくて参加できずでした。

去年は演奏はせずにお客さんとしてきてくれて今回は、1曲仕上げて演奏してくれました。

「亡き王女のためのパヴァーヌ」(ラヴェル)この曲は何度も演奏のチャンスを逃して今回も

仕事、子育ての両立で忙しい毎日だから今チャレンジしなくても・・・っと参加を見送りかけた

ときにふと、「忙しくないときなんてないよな」って思い1年に1回くらいちょっと贅沢な時間を

過ごしてもいいよねと、参加を決めました。

プロフィールのところにそんなお話を書いてくれたから、ジーンっときてしまった。

そしてかっこよかったのが、演奏中、2才の娘ちゃんが「ママ~」っと泣き出して

ピアノを弾くお母さんのところに駆け寄ったのですが、ちょっと微笑んで演奏は止めずに

最後まで弾き終えました。何度も旦那さんは、娘さんを撤収にきて微笑ましかった。

母強し!!
f0190816_1741348.jpg

今回は、お話を沢山したので会場全体で笑うっということが多くてそれが自然にできたので

みんなリラックスしまくりだったんじゃないかな~(笑)

来年も楽しい時間にしましょうね~!!!


f0190816_1810022.jpg

忘れてしまうところやった・・・男前さんの写真!!!!(直美先生ウワサ通りでしょ?)


※同じ日に開催された完成見学会の様子は8HATIブログへ!!
 ココをクリック!!
[PR]
by carbon1999 | 2014-02-17 17:52 | piano

2月16日 ピアノ発表会♪

2000年より毎年開催している、大人のピアノ発表会!!

今年は小学生の頃からずっとピアノに通ってくれている女の子が社会人1年生に

なって参加します。

初めはお母さんに送り迎えしてもらっいながら通い、一人でピアノに来れるようになって、

高校と大学受験で少しお休み期間があって、大学卒業して、就職して・・・一つの人生を

ゆっくり見守ってきたキモチです。っで、今年は大人の仲間入りです!!

今年の発表会は演奏する方の思いを、聴きに来てくれている方にも共有してもらって

一つ一つの曲がずっしり心に響くように、ちょっと丁寧なプログラムを作りました。
f0190816_1335912.jpg


講師のドレスもお楽しみに053.gif
[PR]
by carbon1999 | 2014-02-15 13:04 | piano

言葉。

こないだ久しぶりに映画館で映画を1本観てきました。

言葉で伝えるコトはちゃんと、受け継がれてそのあとにもちゃんと繋がっていく。

歪んだとらえ方もする人もいて、どんな素敵な作品にも賛否両論があって時々

マイナスな感想を大声でいう人に不愉快な気分になることもあるけど・・・。

思考が少し単純くらいで、心が元気だったらイイ作品には素直に感動できる。

私は恐ろしくストーリーを読み取るのは単純で、キモチはちょっと盛る感じに

感情移入して観るから、映画鑑賞はイイ感じに一人で盛り上がれるんです!!
f0190816_2201521.jpg

私とムゥにも、映画1本分どころじゃない壮絶な物語(ゲサかしら?)があって

キレイごとだけじゃなくて、ホントにいろんなコトがあったのよ。

(大人の事情で二人は家なき子にもなったし!よその家に取られかけたし、、笑。)

でも、ムゥの言葉ではモチロン何にも残ってなくて、ムゥのキモチを語れることは

どこにも記録されてなくて、全部妄想の世界。

だから、1つのお話を見終えると、ついついムゥのことばかり思い出してしまう。


いまでも毎日の生活に必ず登場するムゥさん。

セーターに絡まったムゥの毛、部屋の中や、車の中、カバンの底、ベットマット、

毎日どこからともなく出てくる毛をみつけても「プッ」て笑えるようになった。

この毛は一体あと、何年出てくるんやろか!無くなる日はいつかくるんだろうか?

毛をみなくなったら犬を飼おうかなとかって。笑!


でも、ムゥのキモチの部分を考えると、なんにもわからないからスゴく悲しくなる。

最期の夜に全然眠らないムゥを腕枕して、私も寝ない!って見つめ合いっこしながら

わけのわからん話をいっぱいしてたら、いつのまにか寝てしまってて3時頃、パッと

目が覚めたら真正面にムゥの顔があって「ずっとアンタの寝顔見てましたよ!」って感じで

目が合ったのよ、すぐに「ゴメーン!ムゥ、寝てもーた」って言ったら、ムゥの言葉が

しっかり聞こえた。耳からじゃないけど、ちゃんと声で脳ミソに入ってきてビックリした。

私もムゥに対してその言葉しか出てこなかった。・・・・『はなれたないな~』

ムゥにかけた言葉はそれ以外には一つもなかった。そんなコトってあるんやね。


相方に、「ムゥの声知ってる?」ってきいたら「知ってるで!」って答えがかえってきた。

カワイイ顔してるのに、ちょっと低音で子供みたいな声。文句のときは1オクターブ高くなる。

いろいろはなした説明が全部一緒でおもしろかった。

シィ、ムゥの声、知ってんねん!笑。

※この写真は1番カッコいいムゥ。13才の老犬が右目摘出手術して歩けなくなって
  昏睡状態から1ヶ月で復活!!手作りの車椅子で歩く努力をしてるところ!
  絵的には、パトラッシュみたいで笑えた。(ミルク運んでそうで・・・)
  生きる力が漲る、凛とした姿。

  どんな状態でもあきらめないで、頑張ってください!って言いたい1枚なのです。
  
[PR]
by carbon1999 | 2014-02-02 02:35 | ムゥとクゥのコト