zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

carbonのピアノ教室がオープンしてスグに、4才で入会してきた唯ちゃん。

2000年から今日まで、ピアノを頑張ってきました。今年の春から高校3年生になります。

大学受験に向けて本格始動するため、carbonは一旦卒業。

14年間という長い時間を一緒に過ごすことができたことは、なんともいえないキモチです。

当時は4才の唯にどう接していいのかわからず、色々悩みました。その結果どの子にも同じ

テンションで、「出来忍」という人間のまま接するって!決めた存在でした。

それくらい、誤魔化しがきかない子で難しかった~、、、。その後も反抗期がやってきて

挨拶もしない、(そのときは私も無視!大人げないけど・・・)扉は思いっきりバーンって

閉めて帰る、(そのときはオモッキリ怒鳴る)先生に教材を投げて「やめるわ!」

って帰る。(そのときは講師と二人の時間やから口を挟まない)20分くらいで戻ってきて、

泣きながら「もっかい教えてください」って・・・・。(そのときは、あとから講師と号泣したな~)

そんな唯を見てうれしかった。この子はココがちゃんと甘えれる場所になってるんやって。

その時期を過ぎれば、いつのまにかこっちが照れるくらいみんなの前でも、堂々と

「シィのこと、めっちゃ好きやわ!」とかいうってくれる高校生になってた。

恋バナも沢山した。同じ目線で話す私って・・・唯に「それは重いやろ~」とか言われたり、、。

そして今日は、いままでで1番長い手紙を書いて渡した。(書きながらめっちゃ泣いた。)

花見団子を食べながら、いつもと同じようにいろんなコトたくさん話した。

イライラしたときや、悲しいときは暗譜曲をおもっきり弾いたらスッキリするよな~とか。

脳ミソが一瞬空っぽになるキモチイイ感覚が分かり合えるて・・・笑えた!!
f0190816_8141016.jpg

唯のコトを、ココに書いたのはいつも読んでくれてる遠い空の下にいる講師のためでもある。

石原のコトは、「インパクトあっておもしろい先生やった~強烈やったな~」大木には、「あんな

態度とってしまって申し訳なかった、、謝りたい!」(超反抗期の時期)って、唯が言ってたよ!

大学生になってバイト始めたら、自分のバイト代でピアノ習いにくるんだって~

carbon、まだまだがんばらなアカンなー!!笑!
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-29 08:58 | piano

Petit No War

3月30日~4月6日 at 8HATI
「プチ・ノー・ウォー」企画展

プチ・ノー・ウォーとは....

『ふと思いました
 いつになったら、世界中の争いは無くなるんだろう 
 いつになったら、世界は平和だと言えるんだろう
 常に疑問を持ちながら何も出来ない現実に、小さな思いのあるクリエーター仲間達が、
 少しだけ足を踏み出してみました
 小さな作品達に、少しでも何かを感じていただければ幸いです』

※展示作品の収益とお預かりした募金は全額東日本大震災で被災した児童たちへ
向けた支援金といたします。

--------------------------------------------------
中心になって企画されているメンバーのお一人が、素敵な写真を撮るカメラマンです。

人としても尊敬できる方で、わたしも今回なにかお手伝いできるのならっと思い8HATIで

開催していただくことにいたしました。

現在も東北の復興にも震災以来、力衰えず継続的にいろんなことを発信されています。
---------------------------------------------------

20代で阪神淡路の大震災を経験して、身の回りで起こるホントの話に、胸がつぶれそうな

毎日でした。それはどの年代の方もそれぞれに、もっともっとあったと思います。

ケンカした彼氏と仲直りできずにそのまま会えなくなった友達や、一緒になることに戸惑ってた

友達がずっと支え合って生きていくって決めた事や、連絡が取れなくなった会社の先輩と

やっと夜中に電話が繋がったこと。

その電話で先輩が1番に話したことは、「隣の家のおっちゃん助け出されへんかってん」って。

大切な人が生きてることは当たり前でなくなるコトがあって、それは突然くることを

思い知らされた。何を1番大切にするかを変えた出来事だったのかもしれません。

「死んだらどうするん」そんな一言がクチグセになってしまった私。アカンな~って思うけど

スグ近くで起こった強烈な悲しみが胸に深く突き刺さって、いつも着地点がおかしいのかも。


当たり前の景色をときどきはちゃんと見てキレイやな~って思ったり、小さいことを

見落とさないようにして出来る限りたくさんの幸せを実感して生きていかな。

f0190816_16483283.jpg


f0190816_1632340.jpg


3つの小さな駅を行ったり来たりする電車は、マッチ箱みたいでカワイイ!!

ずっと見てきたこの風景がなにも変わらないでいてくれる事を、願わずにはいれない。
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-26 14:30 | exhibition
ブルックリン在住のテキスタイルデザイナーのステファニー・ハウズリーのクッション。

f0190816_1075995.jpg

横浜のH.P DECOで催しがやってて、はじめての出合いがシリーズ展開だったので、

その世界観に引き込まれてしまいペンギン好きの私はこのコを持って帰りました。

デザインから感じる少々のブラックな要素が、素材とかみ合わなくてそこがまた!って

感じでしょうか!!彼女の作品は最近、刺繍ワッペンなんかが雑誌でよく見かける

ようになってきていろんなアイテムがとても気になります。

部屋のインテリアでも異素材を組み合わせるのは難しかったり、まとめ過ぎたら

「ハイハイ」ってことにもなるので、いろんなパターンに挑戦していきたいな~。

そして、いずれはリビングにコタツをコーディネートしたいです。笑

コレならイイね!って言ってもらえるような、ただそれにはコタツのカタチにすごく

こだわらないとイケない!!オリジナルサイズで。頑張りま~す!!!

むか~し、コタツ布団にこだわってイイ感じに使ってた時期もあったのですが

ムゥ(コーギー犬)がやってきて、コタツ排除が決定しました!掃除が大変、、、。

f0190816_10435145.jpg

オナカの中には、カニのマスコットが・・・!オオカミのバージョンはたしか赤ずきんでした。
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-22 10:39 | 「carbonの空間作りの素」
去年からあたためてきました、「家づくり」についてのいろんな視点からノウハウを語る

carbon企画のセミナー会、第一弾が無事終了いたしました。
f0190816_27292.jpg

インテリア誌でご活躍されている、「プラスワンリビング」の元編集長、藤岡信代さんによる

「予算内で思いどおりの家を建てる方法」のトークライブイベントを開催しました!

初企画イベントということで、どんなお話が聞けるのかとても楽しみで実際にお話を聞くと・・・

「家づくり」のことをコンパクトにぎゅっとわかりやすくお話していただき本当に勉強になった

セミナーでした。

たくさんのお住まいとお施主様にインタビューされてきた藤岡さん。

直接お施主さまとお話されてきたことで、建築のプロ目線ではなくお施主さまと同じ目線で

語る話はとてもわかりやすくご参加されていたかたも「へー」、「そうなんだ・・・」などという声も!

インテリアのことから内装材のこと、構造や基礎のことなどなど。。。

どこにお金を掛けるべきなのか。

どうしたらコストを下げれるのか。

どのようにインテリアを楽しむのか。

将来のライフスタイルの変化を考えているか。

どのように設計者や工務店と付き合っていけばいいのか。

自分たちの好きなデザインやテイストはなにか。

将来「幸せ」と思える家とは。。。

藤岡さんをはじめご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

これからも、「これから家を建てようかな・・・」「これから家をリフォームしようかな・・・」と

お考えの方に役立つイベントをフクダロングライフデザインの方で企画していきますので

ぜひ、ご参加してください!!

毎回、自分が企画したイベントは参加者の方が満足されるか、どうかのプレッシャーで

緊張するのですが、一つ一つ丁寧にやっていけば大丈夫!っていうことを実績にして

ドーンっと構えてできるようになりたいです。笑!
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-17 16:57 | リフォームcarbon
プラスワンリビングの別冊「グリーンと暮らすインテリア」が3月6日発売しました。

ちょこっと、我が家のグリーンも載せていただいております。

私もまだ掲載誌を見ていないので、どんな内容の本か把握していませんが、きっと

グリーンをうまくコーディネートするコツが満載の本なんだと思います。

carbonと8HATIのグリーンは全て仕入先まで出向いて、一つ一つ選んでいます。

「この種類の何号鉢をこの数ください!」とファックスを流せばもちろんお店に届きます。

でも、それではダメなんですよ!!多肉などは沖縄までわざわざ買付にいくおじちゃんの

ところに、コチラもわざわざ直接選びに行きます。それでも、気に入るモノがなければ

なにも買わずに帰ることも時々あります。

この超メンドクサイ作業をしているのは、仕事の枠から外れて好きだから!に尽きます。

おじちゃんのところには10年以上出入りしていて、カワイイ鉢を他でみつけて持っていくと

植え替えは自分でやりとか言うてくれて、ゴム手袋渡されたりします。(笑)

っで、カッコよくなると時々褒めてくれます。(普段はツンっとした感じです)

そんな時間が楽しいんかな~こんなにも持続するってことは。

最近、入荷したサボテンとソテツはなかなか見ないカタチの子たちでとてもカワイイんです。
f0190816_0371234.jpg

※ご希望の方は8HATIまで!(06-6452-0888)
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-09 00:41 | green

フジTV 「テラスハウス」

テレビはときどき観た方がいいですね~!っというくらい観ない私ですが、、、

先日、テレビをつけると「テラスハウス」が放送されていて、スタジオシーンのセットが

carbonと8HATIで取り扱う家具が!!スタジオセットにフルシリーズで使用されてました。

私が初めてこのソファを気に入り、取引きをはじめた頃チュートリアルの徳井さんが同じ

ソファを購入していたコトは訊いていたので、スタジオメンバーに徳井さんがいたから

なるほど!っと思ってしまった。(徳井さんが絶賛の家具でしたから!)

っで、「福田工務店」の←コチラのサイトでも家具を見てもらえますので、どーぞ!
f0190816_00715.jpg


ちなみに、福田工務店は無添加住宅の施工会社です。

詳しくは上記のサイトでお勉強してください。100%無添加ですので、SE構法もCCFも

仕様ではないのですが、自然派志向の方は知れば知るほど、ハマってしまいます。


<家具の詳細>
ウォールナット無垢材(FAS ランク)を使用した木目のきれいな家具をです。
FAS(First And Seconds) とは、アメリカ広葉樹製材には100年以上の
歴史を持つ 全米広葉樹製材協会(NHLA)の定めた厳格な基準の最高グレード
長いクリアー材のとれる、高級家具、造作、無垢材モールディングに適した等級で、
以下の最低要件を両材面とも満たさなくてはならない。
< 幅6" 以上、長8' 以上の板で、表面に対するクリヤー材歩留りが83.1/3%~
100% の物 クリアー材の最小寸法は幅4" 長5' か幅3" 長7' >
そして、輸入された木材は国内で木取り・製造します。貴重なウォールナットを
無駄なく利用するため、すべて受注生産で製造。(現在、2ヶ月ほどかかります)
その試みは、過剰な森林伐採を防ぐ環境への取り組みの一貫でもあります。
自らの手と時間で、アンティークにしていく家具たちです。
 
100年後も愛される家具であるように・・・。
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-05 23:50 | interior
今年より開講いたします月曜日の声楽コース・オカリナコースの体験をいたします。

3月21日(祝)12時~3時の間でご予約ください。(ピアノももちろんOKデス!)

昔、私もオカリナを吹いていたコトがあったのですが、とてもキレイな音で癒されます。

どこでも簡単に練習ができるので、小さいお子様からご年配の方まで上達するのが

早いのも人気の秘密らしいです。

音符や記号の読み書きも、カードなどを使ってしっかり学んでいただきます!!

キモチいいこの春から、なにかはじめてみませんか?

他の曜日もレッスンの間に体験も随時行っております、お気軽にぜひ!

ご予約は→ (06-6764-8260)  carbon@kjsystem.net まで。
f0190816_8491484.jpg

[PR]
by carbon1999 | 2014-03-03 08:51 | piano

2014.2.28.(FRI)

今日はちょっとした記念日!!

いなくなってから1度も夢に出てきてくれなかったムゥさんの夢を初めて見ました。

もしかしたら見てても忘れてるだけかもしれないんだけど、記憶に残ったまま

目が覚めた!!記念日?!(笑)

お布団の中で、ちょっとうれしくて笑ってしまった。

手に残る感触を確かめる為に、両手を天井にかざしてしばらく眺めてたら嬉しくて!

前日、夜中まで獣医の友達とムゥの話しをしてて、だいぶムゥが奇跡の犬やって

専門的な話しをきいて、キモチが少し楽になったんかな~。

f0190816_0382726.jpg


こんな風に、一緒に眠る夢。
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-02 00:52 | 感謝のきもち。
jouer 「日々の飾り」 3月8日~3月16日  at 8HATI

真鍮のやさしい雰囲気がちょっと大人っぽく、ちょっとカワイく魅せるアクセサリー達が

8HATIにやってきます。

彼女の作り出すアクセサリーには、普段の中に潜む「特別」なモノを・・・そんな穏やかな、

空気で女の子をつつむような作品たちです。

あまりアクセサリーを服装に合わせて変えないタイプの私が、初めて彼女の作品を見て

オシャレできる女の子になりたいな~(女の子?!!って突っ込みいらんで!)って思ったの。

その小さいピアスから始まる新しいコーデにワクワクする感じ・・・。たのしいですよね!

友達の働くお店で見つけたから、「いいよね~いいよね~」って言いまくっていたら、

その友達が私の誕生日に、ピアスを用意しててくれたのを知らずに、新作カタログに

掲載していた鳥のヘアゴムカワイイ~って絶賛してしまった!!

誕生日に届いた贈り物には、ピアスとヘアゴムが入っててカードには、『このおねだり上手め』

って書いていました。笑、、、
f0190816_024397.jpg

このヘアゴムはショートもロングもホンマ、カワイくまとまるのー!!!

でも、上記の作品は今回は登場しないと思います。(ゴメンなさーい!!)

わたしもまだわからないので、ワクワクしてます。

作家さんは8日・9日の2日間、在廊しますので作り手さんから作品を受け取れますよ。

この期間限定のお菓子とセットでホワイトデーに絶対喜ばれるアイテムも数量限定で

並びます!!お楽しみに~
f0190816_095974.jpg


※定番商品は芦屋の「スペースR」か、グランフロント「Rブランチ603」でご覧いただけます。
[PR]
by carbon1999 | 2014-03-01 00:12 | exhibition