zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2017年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

KAMAKULANI

web magazine 「KAMAKULANI」で福井県で取材してきたお話を掲載しました。

少しブログにも書こうかな~っと思ったらどの場所のコトを書こうかとホントに悩む。

苔玉と盆栽の「みくに園」さんのことはinstagramにもリアルタイムでアップしたのですが

植物の話がとっても楽しかったので、私にはかなり印象的な場所でした。

f0190816_063961.jpg


お店に入るとミニ盆栽で埋め尽くされた台の上を見ながら、「どれを買おうかなー」と

いきなり選んでいる自分がいました。笑
f0190816_09098.jpg


奥の庭にもカタチを作っている最中の盆栽もたくさんありヒトツ、ヒトツに植物という枠に

収まらない、アート感が漂っていました。

そしてこの町家のスペースで苔玉のワークショップができるなんて、ホントに贅沢です。


コチラのオーナーが管理するゲストハウスも拝見させて頂きました。

空間好きの私にはとっても充実した時間を過ごすことができました。

「詰所三國」福井県に行く際はぜひ、チェックしてみて下さい!!

来月から連載が始まるシンガーソングライター:ヒナタカコさんに案内していただきました。

福井県の景色は以前から大好きでしたけど、今回の旅で地元の生活も垣間見て

住みたい町の上位にランクインしました。

その素晴らしさは、「KAMAKULANI」で。
























2017.6.30
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-30 00:28 | おしらせ
f0190816_21495834.jpg

近頃、型ガラスも製造されていないモノが多くなってきています。もちろん現行のモノも

色々見ているのですが、昔のモノの方がなんとなくキモチが落ち着きます。

上のデザインはタゴトというデザインのモノで6mmの厚みがあるからFIXに使うのが

理想です。私の場合、このガラスが使いたくて室内にガラスで仕切る間取りを考えたくらい

お気に入りのガラスです。四方枠に溝を付けて現場でガラスをハメ込み、シリコンで埋める

作業をします。数ミリの狂いがあればハメ込んだ時にピキっとヒビが入り割れます。

割れてしまったらストックまで用意していないのでまたイチから探し直しデス。

前回のリノベで、割れてしまい探したケースを経験。でも、諦めずに探してホントによかった。
f0190816_2222886.jpg

今回のcarbon改装でも型ガラスを使おうかと思いましたがやっぱり止めました!

シンプルにクリアガラスで。

以前ガラス屋さんでみつけた四葉のクローバーのカワイイ模様ガラスを1枚ストックで

購入してどこで使おうかとずっと楽しみにしているんだけどまだまだ先のようデス。


















2017.6.27
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-27 22:23 | carbon改装2017

夏が始まる。

f0190816_1214835.jpg

今年もみたこともないような、夏がきっとやってくる。

ブルーにヒカル点滅がなくなっても、手にするイエローがなつかしく思えても、

ジリジリと暑い夏が始まる。

今年はどんな夏が始まるんだろう!って今、考えただけでニヤってしてしまった。

なんでだろう、全然楽しくもないのに。コワっ

抽選で当たってほしいモノがあったから、イヤなことが沢山あった方が当たりそうで、

ムカつくコト大歓迎!!というキモチで頑張っていたら....抽選ハズレた。

残ったのは、ムカつくコトだけだった。笑!夢みた分は頑張りまーす。
















2017.6.27
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-27 01:39 | 感謝のきもち。
f0190816_22463046.jpg

リフォームでいつも使っていた、サーモタイル200角が廃盤になっていたから

さぁ、大変!もしなかった場合は、サンプルで似ているものを探すつもりでした。

ですが、今日職人さんとの打ち合わせで4ケースだけありましたと報告を聞いて

めっちゃうれしかったー。200角のサイズ感も好きだし、タイルなのに素足でも

冷たくないし、ザラっとしてる質感も好きだし。だた、まっ白なんで半端なく汚れて

経年変化というにはちょっとしんどいところもあります。笑!

でも、コレがイイの!!(次からはナイからまたイイ感じのタイルを探さないと)

収まりと仕上げの状態、目地の種類を決めて、大工さんにしてもらう

仕上げをこんな感じでってところを決めて、明日は大工さんとの打ち合わせ。


その大工さんは、今のcarbonの改装もしてくれた人で最初の改装で採光を求めすぎて、

古い長屋の屋根に天窓を依頼したら、いきなり断られて、食い下がると、少々怒り気味に

「天井に天窓付けたら野地板に乗っかってる土葺きは誰が取るんや?」と聞かれた。

「私がやります!!!」そこから、大工さんの作業に私も加わるコトになり、

泣かされながら(←ホントに)いろんなコトを現場で教えてもらい、夜、現場の片づけは

一人での作業でした(夜中にグラスウールも壁にタッカーで貼りました)。

休憩時間が1番楽しかった(職人さんにいろんなコトを教えてもらえた)。

キャッチフレーズは「10年モテばいい!!」でした。

今回、15年目にしての改装で、大工さんに「10年越えてるやん!崩れんぞー」と

言われていマス。が、そんなコトはないです。そんな感じで頑張っています。

※次回はガラス編

























2017.6.25
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-25 23:02 | carbon改装2017

ピアノ発表会 2017

7月のピアノ発表会を前にして、いろいろありますね。すること!

社会にいるといろんな役割の人がいて、私自身もその時に応じていろんな役割につきます。

ちゃんと見ているつもりでも、案外そうでなくて見落としているコトもたくさんありますね。

ピアノ発表会だけを取って考えてみても、今年は会場も変わり、メンバーも変わり、色々

勝手が違うくてホントに大変だったんだなーと改めてみんなに「ありがとー」と言いたい。


発表会が終わればcarbonの改装工事が始まる。

それの準備はすでに始まっていて、今の作業は細かい部分での立体パズルをコツコツと

組み合わせている感じ。お気に入りのサーモタイルが2014年に廃盤になっていて日本中を

2畳分探してもらっていて、全然どこにもないから自分でも探しまくっている。

(お気に入りの素材は現物のサンプルを取ってます。廃盤になっても似ているのを探せる)

電気のスイッチの位置やら、新規で作る壁には配線を通して灯りを付ける?とか。

でも、すべてが新しくなる!なんて力も入っておらず、なんかこんな感じで、、というくらいに。

力入れると、身の丈工事費が身の丈を上回る危険性もあるのでほどほどにしないと。


そしてちょっとcarbonへご褒美のキモチでピアノのイラストを描いてもらった。とっても素敵な

ピアノのイラストでエールをもらいました!あとは、carbonでなにを作ろうか!というところ。

KAMAKULANIでステキな出会いをした三嶋さつきさんのイラストです。
f0190816_1443344.jpg

ぜひ、www.kamakulani.comで彼女のお話を読んでいただきたいです。

三嶋さつきさんの作り出す作品にある「らしさ」を感じることができます。まだ、学生さんだから

コレからがホントに楽しみデス。若さから思うことかもしれないけど、今しか作れない

作品のように思えてその喜びもこっそり感じています。

っで、carbonからどんなモノが生まれるか見ていてくださいね。

























2017.6.23
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-23 02:23 | piano

carbonを忘れずに!

f0190816_015831.jpg


carbonには大好きな人の誕生日プレゼントをぜひ、選びに来てください!

気の利いた、喜んでもらえるような、クスっと笑わせれるような、HAPPYなキモチに

なるような、そんなのを一緒にさがします!!

ちゃんと師匠に学んでこの仕事を続けています。だから、大丈夫デス。外しません!笑。

HAPPY BIRTHDAY!carbonオリジナルマッチもあります。ケーキの上のローソクに

火をつけて、フーッって一息で消したら、その1年はきっと素晴らしい1年になります。

一息で消してくださいね!























2017.6.21
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-21 00:15 | 感謝のきもち。

歩く花

野に咲かず、山に咲かず、愛する人の庭に咲く!

この歌詞が耳から離れない!!

だから、庭に咲く花を見る度に、「そーか、そーか!!」なんて思ったりしています。

春は花が咲くシーズンなんでその度に告白されている、人知れずモテ期到来!!笑。

泣きそうな時は自分の庭の花をみて、「大丈夫!愛されている」なーんてコトもできる。

人の庭の花にはまったく興味がないから、花好きってワケでもないと思う(自分調べ)。

f0190816_23404851.jpg

愛する人の庭に咲く!

結婚する人に贈った歌だったとは知らなかった。ピッタリの曲だね!おめでとう♡






























2017.6.19
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-19 23:47 | green

アポロ11号

f0190816_11555629.jpg月にアポロ11号が着陸したのは、1969年7月。

その宇宙船を何億人という世界中の人が

その瞬間を見ていたんでしょうね。

「静かな海」に着陸。

それ以降、なんで誰も月に行ってないんだろう?

ネットで検索したらきっといろんなコトが出てくるん

だろうけど、ロマンだからココは検索しないでおこう!

好きな人が今、ナニしてるんだろう?って悶々とする

感じに似ているような気がする。

その時、飛行中のBGMは 「Fly Me to the Moon」だったそうです。


この月の写真は天体望遠鏡をスマホで覗いて撮ったんですが、けっこう難しいんですよ!

当時の宇宙船のコンピューターは今、私たちが当たり前にもっているスマホより劣っている

性能だったそうな。ホンマ?それで、行って帰ってこれるん?

それだったら、スーパームーンに生まれて、スーパームーンの日に月に還ったムゥ(犬)の

話の方が超、現実的なんだけど・・・・。

作文「月」でした。いや、「アポロ11号」か?もー、どっちでもいいやー。

























2013.6.23-2017.6.16
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-16 11:54

カメラが好き!

新しいカメラがやってきて、重いけど頑張って持って出かけています。

去年、台湾に行った時からの付き合いなんでまだ日は浅いです。

その時もカメラがあるのは嬉しいけど、ホテルから出かけるときにとりあえず、悩む。

「うーん、、、重いしなー」そんなときに友達が背中を押す、「ココまで重いめしてアカンやん!」

っで、なんとか台湾では街の写真は少しはある。でも、一人旅の場合はそうはいかない!

「うーん、、、重いしなー」って言葉にまんまとノカってしまう。

福井の旅でも、一眼レフで撮った写真はなんと、24枚。この数字わかりますか?

フィルム1本のスタンダードの枚数です。

その昭和の習慣が染み付いているような気がしました。

(子供の頃は同じモノを何枚も撮らない!!という親の教えも有り)

私のカメラ好きは、カメラを撮るコトより、カメラ本体の性能とかデザインとかにしか

興味がないというコトは随分前から知っていました(機械モノが好きなんです)。

ですが、ココいらで変わります!!写真、撮りますよー。

f0190816_11211120.jpg























2017.6.14
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-14 11:26 | おしらせ | Comments(0)

月のはなし。

f0190816_058084.jpg

福井県に行ってきました。

次回、KAMAKULANIで執筆していただくヒナタカコさんを訪ねて。

大自然とコレでもか!!というくらい2日間たっぷり向き合ってきました。

ホントに時間がゆっくり流れて、空や夕日や月の存在の中にどっぷり浸かり過ぎてどっちが

当たり前のコトかわからないくらい自然の中にいたような気分にさせられました。

この月を見て、「今日は満月かも!」の言葉に、「イヤ、まだです。きっと明日ですよ」

そう答えてケータイで月暦を検索すると翌日の6月9日が満月でした。

「すごいねー、よくわかったね!」ってコレだけのコトでも話は盛り上がる楽しい時間。

ゆっくり話すのは初めてなのに、なんにも話さない時間もとっても心地よかったデス。

私の中にあるいろんなキモチを福井に連れて行ってあげてよかったー。


月をみたら「あいつだ!」って思われているようで、LINEに何人か「今日はストロベリー

ムーンだよ!」ってきてた。笑、、そんなコトしらないよー!って感じですが、ありがたく。

6月がイチゴの収穫だから6月の満月はストロベリームーンっていうらしい。

ピンクムーンは4月の満月(なぜかは自分で調べてね)。

でもね、ニック・ドレイクの「PINK MOON」が12月のスターバックスで流れたから

私のPINK MOONは12月。

人生で月を見ながら誰かと大切な話してきた時間がたくさんあります。同じようなカタチの

月を見るとその時のコトを思い出す。ときどき上書き保存されることもあるけど。

この月を見たら、私は三国の歌姫のコトをずっと思い出すのだと思う。

・・・・続きは6月27日のKAMAKULANIで。



























2017.6.10
[PR]
by carbon1999 | 2017-06-11 01:34 | 感謝のきもち。