zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2017年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

言葉。

f0190816_10271559.jpg


炎天下の作業の過酷さをヒシヒシと感じております。

職人さん達によって、日本は支えられている気にさえなる。ホントに、スゴイよ!

いままで夏の改装はなかったから(自分施主で)こんなに辛いとは思わなかった。

だから、この時期で良かった!やってみてわかるコトがたくさんある。

大工さんも現場監督も、15年前の改装の際の思い出話をしながら、「イヤ、たいしたもんや!」

「だいぶ使えるようになったなー」と褒められる度に頑張る力をもらっています。

多分、エアコンのきいた会議室で言われてもそんなに響かない言葉を掛けられたような感じです。

言葉って偉大。もうダメ、ってくらいしんどくても、かけられる言葉で復活できる。

やっぱり、思っているだけではなんにも伝わらないんだなーって思った。

人が1番大変な時に、ちゃんと言葉を掛けられる人になろう!!って。

言わなくても分かり合える、って最近は手間を省く、自分のイイように解釈するって思ってしまう。

実際、私がつい最近「大人なんだし大丈夫!」っと手間を省いたコトでとんでもない失敗をして

しまったコトに反省しているからそう思うのかもしれないけど。笑!


今日の改装工程は、裏の波板の貼り替えを大工さんと二人でする予定。

15年も経てば雨漏りも激しくて、キレイで丈夫な波板にするよー!!!

今日も1日ケガのないように。

安全第一!!

















2017.7.28
[PR]
by carbon1999 | 2017-07-28 10:35 | carbon改装2017
改装まで時間たっぷりとったつもりだったのですが、全然足りない。

工程スケジュールってみんな完璧にでき上ってから始まるものなんでしょうか?笑、、

今回は左官の話。

左官屋さんも塗り方の腕以外に感覚で培ったモノを持っている方だと、こんな仕上がりの

イメージで!と、リクエストに応えてくれるし、伝えられなければ応えようがない場合もある。

最初の改装ではその微妙なところが伝えられなくて、改装が終わってから雑誌などで

仕上がりはこうなんだけどなーってモノを発見したらスクラップしました。

そして、今のcarbonの外スペースの土間仕上げは左官屋さんと色を作って粗目にシゴイて

もらいできあがった年季の入った感じに大満足の床です。(もちろん経年変化も計算して)
f0190816_10473342.jpg


この左官屋さんがホントに素晴らしくて、今回もご指名でお願いしたら今やスゴイ人気でした。

世界遺産清水寺に通じる二寧坂沿いできた「お座敷」スターバックスの左官工程を請け負って

ナンカの賞までもらったらしく、「オープン前になんか誘われたけど忙しーてそんなもん行かれへん」

「おっちゃん、それね、レセプションいうてね、代わりになんぼでも行ってあげたよ!」

その忙しい左官屋さんを別現場の作業中に拉致してきて、無理やり現調してもらい、carbonも

やってもらえることになりました!!!そこまで頼まれたら「職人冥利に尽きる」だって。

カッコいいわー。今回は、お孫さんもメンバーに入ったらしくて時の流れも実感しております。

ガッツリ、作業に入って邪魔しないように、色々吸収させてもらおー!
f0190816_11884.jpg

蛇口も植物も、バケツもこの土間の仕上げだから自分のイメージする雰囲気に持ってイケると

思っています。蛇口の壁もけっこう拘ったんだけど、「さー、どないやったかなー」だって。

毎日、暑いですが、来週から久しぶりのメンバーで頑張りますー。















2017.7.21
[PR]
by carbon1999 | 2017-07-21 11:17 | carbon改装2017

carbon「おもいで市」

ながーい間使っていたモノに名残惜しいキモチはあるのですがそんなコトを

ゆっくり感じて、感傷に浸る時間もなくて作業としてコナしていってマス!

8HATIまで運ぶ時間も惜しくなってきて、carbonで取り外したモノから順番に

instagramに上げてます。笑!
7月26日は8HATIで久しぶりにお店番しておりますので、ぜひ!









2017.7.16

[PR]
by carbon1999 | 2017-07-16 01:07 | carbon改装2017

クゥのいない夜

どこかに行くときは、犬(クゥ)を預けるコトがあります。

だけど、家にいるのに犬(クゥ)を預けるコトはありません。今宵、初めてのコトです。

ちょっと忙しくて、バタバタしてたからゆっくりコミュニケーションを取るべきところが

たくさんでてきたので、ココらで!!と思ったのですがうまくかみ合わず、クゥだけがいない

しょぼい夜になってしまった。

変な感じデス。子供がお泊り保育とか、林間学習とかに行った時ってこんな気分に

なるもんなんかなー。

玄関のドアを開けても気配がなくてね、なんかホントに自分の家じゃないみたい。

散歩行かなくてイイし、ブラッシングしなくてイイし、ボール投げろ!って持って来ないし

めっちゃ楽なのに、めっちゃさみしい。

オシリ、さわりたい!!!!!!!!
f0190816_1413378.jpg





















2017.7.14
[PR]
by carbon1999 | 2017-07-15 01:42 | ムゥとクゥのコト
f0190816_12164182.jpg

まだ、作り替える建具の木の種類を迷っているから、とりあえずウォールナットと

ホワイトオークを購入してきました。

今回はキッチリ、リューベ(体積)での計算だったから・・・、ウォールナットを使うところは

少なくしようかと現場判断になりました。

とりあえず、買ってきた木材からサイズをひらっていって棚板のレイアウトを決めて

いこうかと思っています。この作業がスムーズにいくのはホントに助けてくれるメンバーが

いるからなワケで・・・ホントに、、、、ありがとうー!!!

また、KAMAKULANIでも改装について諸々書くつもりですが、フクダロングライフデザイン

いつも笑顔で癒してくれる設計チーフ千知岩さんにパースを描いてもらって、現場でイメージの

共有がシッカリできました。(←千知岩さんから自己紹介にリンクしてます)

f0190816_11565151.jpg

大工さんの倉庫に、木材を7時半までにと約束していたので、ブッ飛ばして帰ってきました。

渋滞にも巻き込まれるコトなく、道中の3時間は頭の中はフル稼働していました。

クゥ(ワンコ)も連れて行ってたコトも、スッカリ忘れてしまい、木を車から運び出す

ときにヒョコっとケージから顔を出てきて、「あ!」っと目があった。

いたの?いたよね?いつから?ずうとデス。って感じで、、ちょっと気まずかった。

大工さんに「大きなったなー」っと触られちょっとうれしそうだったので、ヨシ!

f0190816_1223525.jpg


※次回は、左官編


















2017.7.13
[PR]
by carbon1999 | 2017-07-13 12:18 | carbon改装2017

ipad Proのスゴさ。

8HATIのデイレクターの話がきたときに条件にしたコトが、発売されたばかりの

「ipad」の支給でした。笑!(買えばいいじゃんってことなんですが仕事人の気分になりたくて)

でも使いこなせずにメールやネットの閲覧くらいのモノで、ダンダン会議にも持って行かず・・・。

社長には、「猫に小判」とか言われる始末。言い返す言葉も見当たらない。

今回、お店のパソコンが壊れてしまい、あの古い「ipad」を整理して急遽carbon仕様に

使いやすくしてもらったらなんていうことでしょうー!!という感じで、超便利。

味をしめて今度は新発売の「ipad Pro」をちゃんと、自分で購入しました。笑!

届いた日に箱から出して4時間。まだ、なんにもできないのにこんなに楽しませてくれる

Appleはスゴいです。気づけば・・・・AM4:44。

リビングの白いハンターダグラスのブラインドが真っピンク色に染まっていて、

ちょっとビックリしてブラインドを上げて空を見上げたら・・・泣けた。

f0190816_21301127.jpg


ココに住むようになって結構な時間が経つけど、この場所でこんな空は初めて見た。

やっぱり見落としてるコトはたくさんあります。忙しくしてても、時々、気づけばイイかな。今は、


Appleスっっっゲー!!!!!(いいモンみせてもらいました、、)



















2017.7.9
[PR]
by carbon1999 | 2017-07-09 21:51 | おしらせ

七夕の夜に願うこと

満天の星空を一度もみなくても、満天の星空を何度もみても、

恋がおわると、恋ははじまる?

そうして世界は周っているのに、彦星と織姫のシンボリックな存在のせいで少し夢をみてしまう。

七夕は、そういう日なんデス。

子供の頃、星の王子さまのTVアニメが始まった日が七夕さま。

だから、七夕は星の王子さま。

その日からフランスに何度も行く人生を選択したのかもしれない。

忘れていく記憶と、忘れない記憶。

同じ月をみて、同じ地球にいて、同じコトを思い出す、そんな夜なのかもしれない。

f0190816_1184374.jpg


月が見えてるから大丈夫。

















2017.7.7

[PR]
by carbon1999 | 2017-07-08 01:21