人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

BORN FREE WORKS

BORN FREE WORKS_f0190816_01341334.jpg

鎌倉で開催した10周年から、さらに10年が経ちました。

憧れの場所、BORN FREE WORKS。

「BORN FREE WORKS」が永井宏さんの回顧展をもってクローズされました。

このブログのカテゴリ「鎌倉」で10周年のイベントをBORN FREE WORKSでさせて頂ける

コトになって、どんなにときめいたかココで上手く伝える言葉がでてこないくらいのキモチでした。


1999年の春頃に美術館を退職して、carbonの立ち上げに奮闘していたときに東京のギャラリーで

お世話になった方から深沢のBORN FREE WORKSは見ておいた方がイイよ!と教えてもらい

イベントスペース?ってなんだろうって気持ちで伺いました。

今みたいにスマホもなければホームページもまだまだの時代、自由ヶ丘からバスに乗って

全然土地勘のない場所へ、初めてのおつかい状態で辿り着いたときのあの衝撃!!間違いなく

強烈な刺激となってcarbonのどっかにはあると思います。オーナーは現在鎌倉のレンバイで

デリショップ「LONG TRACK FOODS」を営む馬詰さんデス。

その時ベビー服の展示会が行われていて、出会ったのが茅ヶ崎のCALORIE*CHIBIさんでした。

のちに、carbonのベビー商品のメインとなり出産祝いにリピーターのお客さんも多く来てくれました。

CALORIE*CHIBIのデザイナーはベビー服のブランドを立ち上げたばかりに、N.Yのセレブレストラン

「MEGU」のオープニングの際にスタッフの制服のデザインコンペで選ばれ、両立しながらベビー服の

展示会もこなされていました。

時差で一晩中デザインの打ち合わせだったり、ホントに大変な様子でした。

やりたいコトをもっと充実させたり、継続するためにはいろんな手段を自分なりに考えなきゃダメ

なんだというコトをシッカリ背中を見て学ばせてもらいました。


そして、10周年のタイミングで鎌倉に移転したBORN FREE WORKSでイベントを開催したくて

CALORIE*CHIBIさんに持ち掛けたらやろう!やろう!っと言ってくれて実現したイベントが

「carbon zakka tour」でした。大阪から鎌倉に搬入だけでも大変でしたが、雰囲気や人との

繋がりや大阪から来てくれた友達への感謝だったり、得たモノは一生記憶から消えないデス。

搬出作業が深夜近くまでかかってしまい、馬詰さんがLONG TRACK のマフィンやドリンクを

差し入れしてくださったのが、今でも人生の思い出メシです。


由比ガ浜に行くたびにBORN FREE WORKSの黄色の建物をみるとなんだか元気になれる。

あの場所から今のココに繋がっているモノが多すぎて、いっつもうれしい。

3日前はCALORIE*CHIBIのCHIBIが高校に合格したお祝いでビデオ通話で長電話。

合格祝いも贈り物のプロ!!と褒めてもらっています。笑!

BORN FREE WORKS_f0190816_01344945.jpg
                        CHIBI 12年くらい前。
































☺ 





























# by carbon1999 | 2021-04-08 01:43 | 鎌倉 | Comments(0)

弥生のもてなし

弥生のもてなし_f0190816_12042924.jpg

和室っている?実家から独立して初めて家を決める時にまず考えたコトは和室でした。

一応、客布団なんかも準備したけどほぼ使うこともなく空間としてカッコよくもできず

次の引っ越しでは、和室はワークスペースにリノベしました。

ですが、お茶を嗜む程度に床の間の飾りや季節を楽しむ話を聞くと和室があればもっと

いろんな楽しみ方があるんだなーっと最近は年相応に思えてきた。

「桃花咲春風」という掛け軸、なんとなく文字だけで春を感じるけど、「笑」と「咲」は

同じ語源で、桃の花が笑うって聞くと、自然も人も同じ生物であることを再認識できる。

言葉のチカラです。そういう知識を増やしていけば自分なりの理屈で表現できる空間を

作れるんだなーって思うとちょっと和室にワクワクしてしまいます。

お茶も最初より泡が細かくなってまろやかに点てれるようになりました。

上の写真が半年前!

弥生のもてなし_f0190816_02175876.jpg
                       
                          
弥生のもてなし_f0190816_02184240.jpg

















2021.3.25

# by carbon1999 | 2021-03-26 02:24 | interior | Comments(0)
「サクラサク」まっています!_f0190816_21371839.jpg

ピアノ新期生募集中!!

昨年の春は世界中がそれどころではなかったのですが、やっとコロナと共存することも習慣になりつつ

気を抜かないをいう言葉を意識して、感染予防対策は教室全体みんなで協力し合っています。

※無料体験レッスンのお申込みも随時受付しております!ホームページよりお申込みください。


毎年、中学3年生は夏の発表会の後から受験に向けて一旦お休みされる方や、このタイミングで

ピアノを辞める方もいらしゃいます。昨年はコロナの影響で秋の発表会になり参加できなかった

子がいてとっても残念でした。

3月に「サクラサク」の報告を待つしかできない立場ですが、ホントにドキドキしています。

2年前は高津高校に合格した生徒さんがcarbonまで来てくれて(ご両親と一緒に)店の前で

二人でホンキで泣きました!!「今日が人生で1番嬉しい!!」って言葉にカンドーしたわー。

そして合格したら担当講師と3人でゴハンに行くのが恒例行事で、今年は年中さんから通ってくれている

Kちゃんの「サクラサク」を待っています。あと、小学1年生から通う大学受験のRくんの報告も!!


この合格ゴハン会が結構イイ感じで、コレを機に付き合い方というか接し方が子供から切り替わる

感じで毎回とっても楽しいんです。

昨日、3/4(木)にcarbonに桜が届きました。キレイな桜が咲きますように毎日祈っています。
















2021.3.5





























# by carbon1999 | 2021-03-05 22:03 | piano | Comments(0)
20年来のお客様(ゆかちゃん)が昨年、高校の後輩の方にご出産祝いを探しに

ご来店いただきました。二人でいつものようにコレなんかどぉ?

イヤ、それは持ってそうーとか言いながら選んでナカナカいいじゃん!というセットアップが

できてゆかちゃんもご満悦のご様子でした。


後日、ギフトを喜んでくれたママが、ゆかちゃんと赤ちゃん(みのりん)と三人でご来店して

くださりました。BABYのモノはそれほど多くはないのですが、ママは80%の率で1点ものばかりを

手にされて、趣味が私と似ていることはスグにわかった。

そしてフランスで買ってきたチュチュに合わせる赤ちゃん用のボレロをとっても気に入ってくれて

ご購入いただきました。そのボレロはパリからボルドーへ移動した初日に見つけたもので、

色もデザインも日本ではきっと商品化されないだろうなーっとお見受けした洋服で、こういうの

自分に子供がいたら絶対に着せたい!!!っと思って手に取ったボレロでした。

ボルドーっていうのもきっと良かったんだと思う。

(パリだと気が散漫になっていて、このボレロに目が止まらなかったんじゃないかな)

そして、今度はそのママがcarbonで一目ぼれしてくれたこの感じがたまんない一瞬デス。

チュチュに合わせるボレロ_f0190816_00182885.jpg
ボレロを着てくれた、みのりんちゃん。カワイイー♡....お話はまだまだ、つづくよー!!

そして先日、ママが再来店!!なんとママは元高校の先生で、去年卒業した生徒さんと一緒に

ご来店してくれました。話はヒト盛り上がりもフタ盛り上がりもしてから元生徒さんの

カバンにハッと目が止まり!!「カレーバッグ!!!!!!」なんで????


web magazine 「KAMAKULANI」の三嶋さつきさんのイラストのバッグをお持ちでした。

私も三嶋さんはinstagramで知ってそのイラストに惹きつけられて5年前に執筆依頼をしました。

生徒さんもinstagramで三嶋さんに惹かれたらしくて、めっちゃファンなんですーっと。

「カレートレーナー」ももっているらしい。

ホント、私もとってもほしかったアイテムだったからうらやましくて、うらやましくて、、。

彼女は東京藝術大学の1回生で音楽を学ばれてる大学生でした。

「King Gnuの後輩やん!」って話から私の持論で「クラッシックがベースにシッカリある人の

音楽って安定感というか、なんかわからんけど好きで」というと、お二人が顔を見合わせて

「さっき、全く同じ話を二人でしてたんです」こんなパターンがあと2つか3つあって

音楽の話も、アートの話も面白いくらい共感できるなーってタイミングでの「カレーバック」に

運命を感じた!男と女なら結婚してる!笑、そんぐらい驚いた。そして嬉しかった!

10代の人とアートの部分で共感できるコトが、まだお店続けても大丈夫かも!って勇気になった。



※もちろんクラッシックがベースになくても好きなアーティストはたくさんいますよー♪

チュチュに合わせるボレロ_f0190816_00585911.jpg

























2021.2.10


# by carbon1999 | 2021-02-11 01:07 | gift

馬はイイ!

馬はイイ!_f0190816_23370426.jpg

馬の佇まいが好きだなーっと意識し始めたのは大人になってから。

コロナが終息したら乗馬に行きたい。と、鼻の先にニンジンぶら下げてます。


ムゥが空に還ってから、近所の神社で毎日のように馬に会いに行ってたから

馬と犬がリンクしたのかも。

馬のモチーフを見つけるとなぜか目がいき、手がいき、財布が開く。

carbonには馬のzakka多め。


今日、2月2日が節分って、フェイントでした!あやうく、巻き寿司を買い損ねるところ

だった。2月2日の節分は124年ぶりなんだって、なんだかよくわからんコトにも

へぇーって思ってしまう。


前回書いた「中学のとき」を読み返して誤字チェックしながら、ふとこんなコトを

考えた。もし記憶がすべてなくなってしまい今まで自分がどうやって生きてきたんだ!

なーんて事態になったら10数年分のこのブログを読めばイイ。っと思ったすぐ後に、

何日もかけて読んだあと、記憶のない自分がどう感じるかを考えたらおもしろくもあり、

消しておいてあげたくもなったり、、複雑。笑


なんでも地味に長く続けるのが得意なのはわかってきた。


















2021.2.2






# by carbon1999 | 2021-02-02 23:54 | zakka