人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ひなまつり

ひなまつり_f0190816_0514075.jpg


責任とか決断とか、20年分の葛藤がココに集約されたような1週間でした。

準備で忙しくしていた私に食事を届けてくれた母親も、イベントの5日前からは

連絡もなくなり、連日ニュースでは不穏な情報が飛び交う。

両親に相談すれば、返ってくる言葉は手に取るようにわかっている。

連絡がないコトが「アンタの判断に任せる!」というサインだということも

わかりながらも心の中では少し『逃げよった!』っと思うほどに私自身がかなり

追い込まれていた。

そして今日、3月3日久しぶりに母親に電話すると、1番最初のセリフが「やったん?」

「やったよ」というと、「そうか、アンタが築いてきた20年やねんから任せようって

お父さんと私の意見で今以上に追い込んだらアカンって思ってん、おつかれさんでした」

それの返事に「おなかすいたー」っと言ったら、「ひなまつりやから、ちらし寿司作った

から持って行こか?」電話1本で今日のゴハンはちらし寿司になりました。

薄焼き卵に寿司を包んで、うずら卵をゆで卵にして顔を作ってのお内裏様とお雛様では

なかったのが残念だったけど、ありがたいモンでした。

今回の親の判断には95点をあげましょう!

マイナス5点はひな寿司を手抜きしたから、、けどおいしゅうございました ♡

今回のようなケースについて終わったことに、それが正しいか間違っているか、

と言わない親に育ててもらえてホントに良かったっと思ったひなまつりでした。























2020.3.3
by carbon1999 | 2020-03-04 01:18 | 感謝のきもち。