人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2013年 06月 21日 ( 1 )

小学6年で行った「耐寒登山」で、あまりのしんどさに見えるところに終わりを決めて

あの木まで、あの石まで行ったら!って、自分で近い目標を作って登りきったコトを

思い出す感じが、今のムゥとの生活。

家を出るとき、「いってくるわ!」って声をかけていたのが、去年の手術以降は「今日の夜も

一緒に寝るで!」になって、今日はとうとう「あと1回でいいから一緒に寝よな」って

お願いしてた。
ときどきムゥのコト。vol.2_f0190816_223379.jpg


ホントに飼い主思いのイイヤツで、一応ちゃんとその頑張りを文章にしてみたくなった。

左足の床擦れからドンドン壊死が進んで、病院の先生に診てもらったら「相当痛いはずです

触ったら噛んできてもイイ状態やのに我慢強いコや!ココまでなると飼い主も認識できなくなる

ことも多いのに」・・・知らなかったそこまで来てるんやって病院で気づかされた。

あとから奥歯に痛みが残るくらい食いしばって先生の話しを聞いて、コレからどうすればいい

のか、何パターンか言ってもらった。

この先生の前では何回もバカみたいに泣いて、もの凄く冷静に対応されているから

同じ轍は踏まない!!!(恥)

そんな状態らしいのに、ムゥは今日の朝もコッチを見て笑ってくれる。
ときどきムゥのコト。vol.2_f0190816_2235831.jpg
2013.6.21

5年間の糖尿病生活も眼球メラノーマ(癌)摘出手術も、乗り越えて生命力の限界以上の

生き様をみせてくれた。しかも、歩こうとか食べようとか、自分の力でなんとかしようと

するから、こちらもできるコトはなんだってやろうじゃないの!!って気にさせられてきた。

わずか10kgほどの重さのコに、お医者さまではなく、限界はある程度自分で決めるコトが

できるんや!って教わった。

元気な頃は、夏は私が寝付くまでベットにいて、寝ると窓辺に移動する。ときどきまだ寝てない

のに、ベットから降りようとするムゥに「まだや!」って言うとバックしてベットにもどってきてた。

冬は背中と背中を合わせて寝て、ココ数年は向い合せで抱いても嫌がらなくなった。

多分、ムゥも一緒に寝たいだけやわ。それに執着してるんちゃうか~って思ってしまう!

そんなふうに勝手な想像できる私、だいぶ幸せやな、、笑。
ときどきムゥのコト。vol.2_f0190816_18334364.jpg

by carbon1999 | 2013-06-21 22:00 | ムゥとクゥのコト