zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お盆休み

毎年8月中旬頃に交わされる、「暑さも緩み朝晩が過ごしやすくなりました」ときいても、

軽く頷くくらいの同意のイメージでしたが、今年は大きく「うん、うん!ホントよかったねー」って

抱き合いたいくらい涼しくなったことがとっても、とっても嬉しいです。

carbonの店内は去年、入れ替えたばかりの新型のエアコンが全然効かないです。

今まで、長屋だといってもこんな状況になったことは1度もありませんでした。

コレから毎年、夏がこんなコトになるのだとしたらいろんな事を見直さないといけない!と

危機管理のアンテナが働きました。


さて、こんなに暑い時になにか始めるなんて気にはきっとならないだろうっという思いから

carbonピアノ教室!夏のキャンペーンを開催いたします。

carbonピアノ教室の入会金通常8000円なのですが、2018年9月末までにご入会される

生徒さまに限り、「酷暑割引」をさせていただきます。(半額以下でご案内いたします)

これまでに体験レッスンを受けられた方も対象になります。(初のキャンペーンです)

ピアノ教室の詳細はコチラからご覧ください。

f0190816_3171264.jpg






























2018.8.17
[PR]
# by carbon1999 | 2018-08-17 03:20 | 感謝のきもち。

2018年 ピアノ発表会

f0190816_23454936.jpg


台風12号のオカゲで直前までハラハラいたしましたが、無事に開催するコトができました。

今年はとくに小さい子供ちゃんが多かったので、華やかなカワイイドレス色で舞台の上が

お花畑のようでした。

前回、ブログに載せた写真のサッカー少年は高校2年生になって「トルコ行進曲」を

演奏しました。ものすごく良かったデス!

ホントに全部紹介と解説をしたいくらいとっても良かったー!!!

今年は全員での合唱をナシにしたのですが(時間の関係で)やっぱり、あった方がイイ!

mulotさんに作ってもらったお土産のお菓子も大好評で、よかったー。

音符のクッキーでお茶など淹れて、ご家族で今日の発表会について色々話してくださいっと

最後の挨拶でコメントしました。

f0190816_045577.jpg




































2018.7.31
[PR]
# by carbon1999 | 2018-07-31 00:05 | piano
f0190816_2312787.jpg


今年は3月頃から入会された方に園児が多くて、可愛さの共演(競演)になりそうです。

っということは、今年が発表会が初めてという方が多いので何十年後かに

「初めてのときはこんなだったよね~」っと話すコトをちゃんと記憶しておかなくては!

先週は、電車で通ってくれている生徒さんが発表会に着るピンクのドレスを買ってもらった

らしくて、それが嬉しくて嬉しくてそのドレスを着てレッスンに来てくれた。

いち早く、カワイイドレス姿が見れて私も嬉しいよ!!

そして、サッカー少年も高校生になってから初めての発表会でレッスンは夜の9時とかだから

会うコトが全然なくて、当日はワールドカップの熱い話をするのが楽しみなんです。

もちろん、1番はみんなの演奏が楽しみなんで出入り口にずっと4時間座っているんですが

あっ!と言う間に、最後の挨拶になっている気分なくらい早いんデス。


毎日、異常気象としかいえないような気温ですが熱中症にはくれぐれもお気をつけて

お身体も心もご自愛ください。

そして、元気な笑顔でお会いしましょうね!















2018.7.16
[PR]
# by carbon1999 | 2018-07-16 23:14 | piano

友白髪

f0190816_1057372.jpg


1本の木から彫って、おじいちゃんとおばあちゃんに仕上げた木彫り人形。

お店の人には「ともに白髪になるまで、丈夫で仲睦まじくという意味づけがあるんですよ」

と教えてもらった。

結納に高砂の人形を贈るという事すら知らなかったまだまだ子供のときだったからその話が

新鮮で、由来がめっちゃカワイイーって思って、欲しくなりお買い上げしたモノ。

この、おじいちゃんとおばあちゃんはずーっと人生の見守りの役割をしていてくれる。

忙しくて、いろんなコトを忘れてしまったときにフッと目が合うと、やさしくてせつないキモチを

心ん中にポンっておいていってくれる気がする。

そんなとき最近は、いつもこう思うの.... 「わー!えらく遠くにきたもんだ」って。



ムゥがいなくなって、あと2日で5年かー。























2018.6.21
[PR]
# by carbon1999 | 2018-06-21 11:27 | gift

贈り物

f0190816_0473214.jpg
先日、友達の誕生日にステキなところに食事に行きました。

彼女は5月生まれで、私は12月生まれ。

中学3年の時に初めて同じクラスになって、出席番号が後ろ前だったからテストの時だけ話す

ような間柄で、ハッキリ言って苦手なタイプでした(モチロン相手はその3倍思っていたそうです)。

なぜだかわからないけど夏休みに入る前に、プールに誘われて好きな人の相談をされた。

それから急激に仲が良くなって、いつも一緒にいた。すると彼女は志望校のランクが1つ落ちた。

でも、その高校で付き合った彼氏と結婚して今もスゴく仲がイイ夫婦なんで、なんなら私のオカゲ!


中3の12月の私の誕生日に彼女は大きなかすみ草の花束をプレゼントしてくれた。

人生で初めての花束のプレゼント。ホントにグッときた!

この感覚がcarbonのセレクトの原点なんだと思う。15才の誕生日からずっと、繰り返してきた

プレゼント交換には必ずグッとくるメッセージ付き。

けど、「コイツ、ムカつくわー!!」って時期もあったはずなのに...スゴい記録を更新中!!

いつか終わるの?って考えると、死んだら終わり!って思ったら、こりゃ死なれへんわ、って

生きることに執着心が芽生えるくらい。


そしてね、今年はBirthday Lunchをプレゼントすることになって、2年ぶりに会うコトができた。

一緒に過ごす時間が、誕生日会という名目もあって、とても特別なモノに感じました。


忘れられない贈り物。

それって、物質的なモノのことだけではなくてシチュエーションや発想や相手を思うキモチとか、

それぞれに、いろんなパターンがあるんですね。

carbonの中に詰めてるZAKKAが誰かの元でピカって輝るモノになってくれたら、

ホントに冥利に尽きます。



















2018.6.17
[PR]
# by carbon1999 | 2018-06-18 00:54 | gift