カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:piano( 89 )

piano夏の発表会

f0190816_12462821.jpg
お正月を迎えたあと、すぐのcarbonのお仕事は、夏の発表会の抽選会です。

「谷町六丁目」から乗り換えなしで行ける2つの会場で抽選会に参加いたします。

会場によって抽選の仕方が違うのですが、棒クジをひくところは棒クジを引く順番の

ジャンケンをしてから、棒クジを引いていきます。

そして、もう一つはトランプをめくって数字の1番大きい人が当たりっという感じデス。

今年は4回目のチャレンジで当たりました!!

この抽選会が新年にあるので、初詣のときにダンダンおみくじを引かなくなりました。

「ココで運を使ったらアカンのんちゃう?」とか思ってしまって。

やっぱり大吉とか引くと嬉しいですからねー、ピアノの会場が当たらない気分になります。


2019年ピアノ発表会は夏が7月、冬が11月に決定いたしました。

詳細は、後日講師よりご案内があります。宜しくお願い致します!





















2019.1.15
by carbon1999 | 2019-01-15 12:47 | piano

中道先生

ピアノ講師の中道先生。
f0190816_1201054.jpg

ちょうど9年数か月前にcarbonの生徒さんを中道先生に預けるコトになりました。

リッツ・カールトンで催した「carbon10周年記念イベント」が始まりだったそうです。

中道先生は、ホントに努力家で真面目で、真面目過ぎるところが気になるところ!って

くらいなお人で、生徒さんのことで困るといつも真剣に考えている姿がすごくカッコ良かった。

私が忙しくてヘバッていたら、「なにかピアノ弾きますよ!」っとよくピアノで癒してくれました。

そんな中道先生から衝撃的な報告を受けました。そうです、carbon卒業です。

carbonを辞められるのも資格をとってスキルアップするため!普段からいろんなセミナーや

講習会に参加していたのも知っていたから、辞めてほしくないキモチは有り過ぎるくらい

溢れているけど、努力する姿を見てきたので「がんばりや!」しか言えなかったです。

1番新人の先生が中道先生だったからずっと、フレッシュなイメージでいたけど10年近く

一緒に過ごしてきたんだと思うと悲しいキモチと同じくらい感謝のキモチでいっぱいです。


新しい講師の方の面接も始まり、久しぶりの感覚ですがコレも不思議なご縁で私の中で

絶対にナイ!っと決めていた男性講師を面接することになり、1時間くらいの予定が4時間も

音楽や子供への指導、料理のコトなど、たくさん話してこの先生に習う子供を思い浮かべると

「おもしろいかも!」っと直観がはたらきました!carbonに9年ぶりに新風が吹きます。笑!

この機会に親御さんともいろんなコトを久しぶりに話せたことも、とても良かったデス。

来週は、中道先生の送別会です。泣かないように気をつけます、、、。
f0190816_1244292.jpg
※この写真は10周年の終了後、全員が燃え尽きたあとリッツのスイートで撮影した1枚。
 今年も夏の発表会はこの5人でしていたから、ホントに驚きです!!





























2018.11.21

by carbon1999 | 2018-11-20 01:33 | piano

carbon ピアノ教室

carbonにピアノレッスンで通っている子供達とも、年々話す機会が減ってきている。

先生からは一人、一人の個性や進み方などを聞いて、時々意見することもあるのですが

それではダメだなっ、なんとかせねば!と課題のヒトツにしています。


先日、受験の為に一旦お休みすることになった生徒さんとお別れをしました。

カワイイ盛りの5才、生意気な時期、ちょっと反抗期?いろんな表情をみてきて10年。

驚いたのはcarbonを選んだのは本人だったそうです。お母さんの自転車に乗って谷町筋を

疾走していたら、急にcarbonの看板を指さして「ココでピアノ習う!」っと何度もしつこくお願いした

らしくて、諦める様子もなさそうで体験レッスンにきたのがキッカケだったようです。

負けず嫌いな彼女は、常にヒョウヒョウとしているからずっと逞しいなーっと思っていました。

だけどホントは発表会の翌日は熱を出したりしていたそうです。そんな暴露話をお母さんと

たっぷりして二人とも泣きそうになりながら、子供の成長を語り合いました。

1番面白かったのが、発表会に選んだ曲が難しくて、「誰やねん、こんな曲作ったんわー

アホちゃうかー」って泣いて楽譜を床に叩きつけてピアノやめる!!宣言をしたらしいです。

そのとき母は、「じゃ、自分で今日先生にやめますって言うてきなさい!筋道を通してきなさい」

と送り出したらしいです。ピアノから帰ってきたら「ピアノ続けます、、」っとポソリ。

そこには講師とのやりとりもあったようです。いろんなドラマがあるんですね。


やめたい壁を乗り越えて、弾けるようになって達成感を味わう、そしてレベルアップしていく

っで、音にいろんな感情を入れ込んで自分の演奏をするようになっていってほしいなーっと

いつも願っています。

講師と生徒の絆みたいなモノもちゃんとあって、ステキな卒業式でした♡

f0190816_1594179.jpg

by carbon1999 | 2018-09-10 02:03 | piano

2018年 ピアノ発表会

f0190816_23454936.jpg


台風12号のオカゲで直前までハラハラいたしましたが、無事に開催するコトができました。

今年はとくに小さい子供ちゃんが多かったので、華やかなカワイイドレス色で舞台の上が

お花畑のようでした。

前回、ブログに載せた写真のサッカー少年は高校2年生になって「トルコ行進曲」を

演奏しました。ものすごく良かったデス!

ホントに全部紹介と解説をしたいくらいとっても良かったー!!!

今年は全員での合唱をナシにしたのですが(時間の関係で)やっぱり、あった方がイイ!

mulotさんに作ってもらったお土産のお菓子も大好評で、よかったー。

音符のクッキーでお茶など淹れて、ご家族で今日の発表会について色々話してくださいっと

最後の挨拶でコメントしました。

f0190816_045577.jpg




































2018.7.31
by carbon1999 | 2018-07-31 00:05 | piano
f0190816_2312787.jpg


今年は3月頃から入会された方に園児が多くて、可愛さの共演(競演)になりそうです。

っということは、今年が発表会が初めてという方が多いので何十年後かに

「初めてのときはこんなだったよね~」っと話すコトをちゃんと記憶しておかなくては!

先週は、電車で通ってくれている生徒さんが発表会に着るピンクのドレスを買ってもらった

らしくて、それが嬉しくて嬉しくてそのドレスを着てレッスンに来てくれた。

いち早く、カワイイドレス姿が見れて私も嬉しいよ!!

そして、サッカー少年も高校生になってから初めての発表会でレッスンは夜の9時とかだから

会うコトが全然なくて、当日はワールドカップの熱い話をするのが楽しみなんです。

もちろん、1番はみんなの演奏が楽しみなんで出入り口にずっと4時間座っているんですが

あっ!と言う間に、最後の挨拶になっている気分なくらい早いんデス。


毎日、異常気象としかいえないような気温ですが熱中症にはくれぐれもお気をつけて

お身体も心もご自愛ください。

そして、元気な笑顔でお会いしましょうね!















2018.7.16
by carbon1999 | 2018-07-16 23:14 | piano
3月11日の発表会は、ホントに楽しかった!!
f0190816_22462450.jpg

参加者の方からもそれぞれにご感想のメールなどをいただき、来年も楽しみにしています、

とか、来年はこんな風にしてもイイですか?など、早速リクエストまでもらってなにやら

講師一同が達成感のご褒美をもらったねーっと喜んでいます!

大切な家族と過ごす記念日になれているようです。そんな時間をみんなと一緒に過ごせて

主催者側も幸せな時間を頂きました。ありがとうございました。

それもコレもこんな小さなピアノ教室がこんなステキな会場と手際の良いスタッフの

いるリッツ・カールトンさんを快く使わせていただけるからなのです。

打ち合わせから段取り、当日のスケジュールの進め方、サービス、サポート、敏速な判断、

どこをとっても申し分がありませんでした。また、来年もよろしくお願いします!

f0190816_22405624.jpg

食事中の演奏も気軽な雰囲気ながらも、自然に耳を傾けて演奏が終わるとちゃんと拍手が

聴こえてきて、なんだか嬉しい♡

f0190816_2241371.jpg

私がこの日に撮影する講師の写真は毎年、とっても重要な使命でして...。

みんながfacebookなどのプロフィール写真に使ってくれているので力が入ります!!

久しぶりに会うOB講師も参加してくれて、今年はホントにベストメンバーだったねーっと

ちょっと同窓会の気分もかなり楽しかった。ココ、数年できなかった円陣も復活!!!
f0190816_224624.jpg



http://www.carbon1999.jp/kzh/
    ↑
くずはモールにてイベントをいたします。詳細は上記のサイトからどーぞご覧ください!

4月5日・6日・7日・8日の4日間デス。



















2018.3.24
by carbon1999 | 2018-03-24 22:47 | piano

ポスティング!!

こないだの日曜日(18日)寒くもなく、4時くらいからお客様の流れもピタっと

止まったので、張り紙をして近くにできたマンションなどにピアノ教室のポスティングに

出かけました。春からの新規生募集に向けてなのですが、ポスティングをすると

すぐに目に見える効果があるのです!!毎回なんですが、ブログのビュー数が一気に

増えるのデス!!

だから、スグに問い合わせがなくても、この小さな達成感で無駄ではない!っと思えたり。

4月の新学年スタートに向けて、この1枚が新しい出会いになりますように♡

f0190816_0174932.jpg

































2018.2.21
by carbon1999 | 2018-02-21 00:18 | piano

piano 発表会 2018

今年のピアノ発表会は、春も夏も無事にスケジュールが決定いたしました。

*2018.3.11 リッツ・カールトン大阪 


音楽の楽しみ方の幅を少しでも教室ができないモノだろうかと始めた食事をしながら

アットホームな雰囲気を何年もかけて、生徒さん自身で作ってくれたこの冬の発表会。

リッツ・カールトンさんのご協力がなければホントに成り立たなかったり、楽しみにして

くれる生徒さんの心意気、準備の細かいところまで余念なしで力をかしてくれる講師陣、

今年もみんなでステキな会にしましょう!!!
f0190816_14152454.jpg


そして、夏の発表会。

*2018.7.29 リトル・ワルツの会(大阪市内)


新年が明けてすぐから始まる、ホールの抽選会には朝早くからくじ引きに出掛けてもらい

何度もハズレてしまい、2月に入ってようやく当たりました。

人気のホールには人がホントに集まるのデス。

今年は、発表会でどんなドラマが起こるのか!楽しみデス。

聴いたコトのある音楽がたくさんあると、心が豊かになると思います。

くじけそうになった時に聴きたくなる曲って意外な曲かもしれないし。

それが自分が演奏したことある曲ならもっとよくないですか?

難しい曲なら、何度も「もうできない!」とか「もうやめたい!」って思って

その壁を乗り越えた経験が、この先の人生にイメージを作ってくれるのです。

いつもちゃんと弾けていたのに本番でだけミスってしまったことも。

ピアノと過ごす時間を、より楽しく、よりイイ経験になるように、キモチの行き場を

一緒に探してあげたい、それがcarbonのピアノ教室で私が意識していることなのです。
f0190816_14305479.jpg


























2018.2.7
by carbon1999 | 2018-02-07 14:33 | piano
f0190816_2218623.jpg
やっと7月のピアノ発表会の打ち上げとミーティングができました。

教室が始まって18年間でこんな人初めてっとみんながビックリするような行動を目の当り

にして、オカゲで全員が打ち上げ気分にもなれず、この2ヶ月、いろいろ考えて

やっとキモチも整理されて、、、やり場のないキモチも時間が解決するんですよ。

そして生徒への接し方やレッスン方法などを改めてしっかり話し合う会になりました。

なので、最後はとってもイイ機会を与えてもらったような、、、イヤそこまでは思えない!笑


人の意見を一度はちゃんと聞いて考えてみる。簡単なようで年齢が重なると実績も伴う分

人の注意をきくコトができなくなる。でも、コレって1番大事なことでもあります。

真っ直ぐなキモチで音楽を奏でる人たちとコレからもしっかりやっていかなくては。

更に、しばらく育休をとっていた講師も復帰することになり、また顔なじみで再スタートする

気分です。

そして2018年より月曜日に完全予約制で特別レッスン(時間制のみ)も行うことになりました。

以前carbonの講師でお世話になっていました、ピアニスト二塚裕美さんです。

受講料は通常とは形態が変わります。ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

※お問い合わせフォームからお願いします。


















2017.11.19
by carbon1999 | 2017-11-19 22:41 | piano

ピアノ発表会 2017

7月のピアノ発表会を前にして、いろいろありますね。すること!

社会にいるといろんな役割の人がいて、私自身もその時に応じていろんな役割につきます。

ちゃんと見ているつもりでも、案外そうでなくて見落としているコトもたくさんありますね。

ピアノ発表会だけを取って考えてみても、今年は会場も変わり、メンバーも変わり、色々

勝手が違うくてホントに大変だったんだなーと改めてみんなに「ありがとー」と言いたい。


発表会が終わればcarbonの改装工事が始まる。

それの準備はすでに始まっていて、今の作業は細かい部分での立体パズルをコツコツと

組み合わせている感じ。お気に入りのサーモタイルが2014年に廃盤になっていて日本中を

2畳分探してもらっていて、全然どこにもないから自分でも探しまくっている。

(お気に入りの素材は現物のサンプルを取ってます。廃盤になっても似ているのを探せる)

電気のスイッチの位置やら、新規で作る壁には配線を通して灯りを付ける?とか。

でも、すべてが新しくなる!なんて力も入っておらず、なんかこんな感じで、、というくらいに。

力入れると、身の丈工事費が身の丈を上回る危険性もあるのでほどほどにしないと。


そしてちょっとcarbonへご褒美のキモチでピアノのイラストを描いてもらった。とっても素敵な

ピアノのイラストでエールをもらいました!あとは、carbonでなにを作ろうか!というところ。

KAMAKULANIでステキな出会いをした三嶋さつきさんのイラストです。
f0190816_1443344.jpg

ぜひ、www.kamakulani.comで彼女のお話を読んでいただきたいです。

三嶋さつきさんの作り出す作品にある「らしさ」を感じることができます。まだ、学生さんだから

コレからがホントに楽しみデス。若さから思うことかもしれないけど、今しか作れない

作品のように思えてその喜びもこっそり感じています。

っで、carbonからどんなモノが生まれるか見ていてくださいね。

























2017.6.23
by carbon1999 | 2017-06-23 02:23 | piano