zakka interior piano


by carbon1999
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

友白髪

f0190816_1057372.jpg


1本の木から彫って、おじいちゃんとおばあちゃんに仕上げた木彫り人形。

お店の人には「ともに白髪になるまで、丈夫で仲睦まじくという意味づけがあるんですよ」

と教えてもらった。

結納に高砂の人形を贈るという事すら知らなかったまだまだ子供のときだったからその話が

新鮮で、由来がめっちゃカワイイーって思って、欲しくなりお買い上げしたモノ。

この、おじいちゃんとおばあちゃんはずーっと人生の見守りの役割をしていてくれる。

忙しくて、いろんなコトを忘れてしまったときにフッと目が合うと、やさしくてせつないキモチを

心ん中にポンっておいていってくれる気がする。

そんなとき最近は、いつもこう思うの.... 「わー!えらく遠くにきたもんだ」って。



ムゥがいなくなって、あと2日で5年かー。























2018.6.21
[PR]
by carbon1999 | 2018-06-21 11:27 | gift

贈り物

f0190816_0473214.jpg
先日、友達の誕生日にステキなところに食事に行きました。

彼女は5月生まれで、私は12月生まれ。

中学3年の時に初めて同じクラスになって、出席番号が後ろ前だったからテストの時だけ話す

ような間柄で、ハッキリ言って苦手なタイプでした(モチロン相手はその3倍思っていたそうです)。

なぜだかわからないけど夏休みに入る前に、プールに誘われて好きな人の相談をされた。

それから急激に仲が良くなって、いつも一緒にいた。すると彼女は志望校のランクが1つ落ちた。

でも、その高校で付き合った彼氏と結婚して今もスゴく仲がイイ夫婦なんで、なんなら私のオカゲ!


中3の12月の私の誕生日に彼女は大きなかすみ草の花束をプレゼントしてくれた。

人生で初めての花束のプレゼント。ホントにグッときた!

この感覚がcarbonのセレクトの原点なんだと思う。15才の誕生日からずっと、繰り返してきた

プレゼント交換には必ずグッとくるメッセージ付き。

けど、「コイツ、ムカつくわー!!」って時期もあったはずなのに...スゴい記録を更新中!!

いつか終わるの?って考えると、死んだら終わり!って思ったら、こりゃ死なれへんわ、って

生きることに執着心が芽生えるくらい。


そしてね、今年はBirthday Lunchをプレゼントすることになって、2年ぶりに会うコトができた。

一緒に過ごす時間が、誕生日会という名目もあって、とても特別なモノに感じました。


忘れられない贈り物。

それって、物質的なモノのことだけではなくてシチュエーションや発想や相手を思うキモチとか、

それぞれに、いろんなパターンがあるんですね。

carbonの中に詰めてるZAKKAが誰かの元でピカって輝るモノになってくれたら、

ホントに冥利に尽きます。



















2018.6.17
[PR]
by carbon1999 | 2018-06-18 00:54 | gift

今週は出歩く。

先日、天満橋の夜長堂さんにオジャマしました。

彼女とは、なんて説明していいのかわからない付き合いでホントに心地イイ関係デス。

わかりやすく説明するにはこんなエピソードかな。

「来月、台湾行くねんけど、行かへん?」っと1年ぶりくらいの電話で誘われても行く気に

なってしまい、帰ってから何度も写真の交換しないとねーっといいつつ2年が過ぎていて、

その間に会ったのは、東京の浅草「紙博」で出店してヘロヘロになっていた彼女をみつけて

「がんばってねーまた大阪でねー」っと声をかけて、展示会場の人ごみに混ざっていった。

彼女の衰えないフットワークの軽さと行動力と瞬発力を心からリスペクトしちゃう。


高橋昭子さんのアーカイブ展(スゴイ人気でした)

出歩くといろんな発見があって楽しいなーだけど、出歩く前はホントに億劫でどうしようって思う。

だけど、最近は仕事のペースを落として目的地で「デン」するだけのような行き方でなくなってきた。

キモチもゆっくりしてるから、ちょっと出歩くのも楽しくなってきたのかもしれない。

現在、今までたくさん言ってきた「また、行きますね!」を実行中。


高橋昭子さんのアーカイブ展はとってもよかった。

私がイイなーっと思った作品とそれを制作された時の思いが書かれているモノを読んで

スゴく打たれるモノがありました。

f0190816_1974933.jpg


先週は、夜長堂からcarbonに来るお客さんが多すぎた!笑。(二駅だからね)






















2018.6.6
[PR]
by carbon1999 | 2018-06-06 19:17 | exhibition