人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

<   2020年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

20thについてのお知らせ

20thについてのお知らせ_f0190816_020268.jpg


新型コロナウイルス感染症の発生に関し、29日のイベント開催につきまして

主催者、関係者、出演、出店者メンバーたちとも協議を重ねましたところ

現時点では感染拡大の防止に細心の注意を払いながら開催する予定です。


会場にてマスクや消毒、エアスプレーなどの準備と共に、各自感染防止策への

ご理解とご協力をお願い申し上げます。また、移動や体調面などで憂慮され

ます方はどうぞご無理されずに、不安のない範囲でのご参加でお願い致します。


20周年イベントに参加をご希望して頂いた方には心より感謝致します。

今回、やむなく参加できなくなったお客様、関係者の方には

参加のお気持ちだけで十分過ぎるお祝いをしていただいたと思っております。

carbonからの感謝祭なのになにも返せないコトに申し訳ないキモチでいっぱい

ですが、当日お会いできない方に落ち着きましたらまたお便りさせて頂きます。


手洗いが重要です!石鹸をつけてハッピーバースディの歌を2回歌い終わるまで

ゴシゴシです。小さいコトをシッカリやりましょうね!






















2020.2.26
by carbon1999 | 2020-02-27 00:53 | 20周年

10周年からの10年。

10周年からの10年。_f0190816_22364826.jpg


10周年からの10年は、振り返ってみるとなんだかとっても長かったような気がする。

carbonだけではなくて、いろんな人とたくさん関わって非日常的のような感覚。

プラス11年目から工務店の業務に携わることになって両立するコトになったから

たしかに、carbonとの距離は多少できてしまったなー。


10周年のイメージ写真は、オリジナルマッチや鉛筆とか作ったりして

雑貨にこだわったところもあったようでした(すっかり忘れてた)。

この写真もテキトーにコンデジで撮ったモノだけどなんだか愛着があって

とっても気に入ってます!

10周年マグカップは陶芸家北川タケシさんからの贈り物です。

20周年も販売用のマグカップをギリギリにオーダーして、25日着で

なんとか間に合いました。29日までにご紹介できるかどうかは微妙だけど、

北川タケシ作品も並びますよー。コレがマタ、ホントにカワイイんデス。
















2020.2.23
by carbon1999 | 2020-02-23 22:54 | 10周年♪
蚤の市でほしかったモノ、パリの写真展?_f0190816_16455068.jpg


どこの誰が書いたかわからない、名もなき画家のイラストを蚤の市で探すコトに

ハマっています。でも、それは個人的に楽しむ範囲でしたが、今回は面白がって

少し会場に飾ってみてイイ感じだと思ってくださる方がいらっしゃるならっと思い、

スイートにひっそりと飾る予定をしています。ぜひ、探してみてくださいね!

そして、8HATIのスタッフが3/14~開催の「旅するcarbon」のパネルを作ってくれ

たので、パリの写真展みたいな演出もしようかなっと思っています。

最初の写真展の場所がリッツ・カールトン大阪のスイートルームってコト?笑!

ずっと、どの写真をみても自分らしいなーっと思える写真が撮りたいと思っているけど

そんなこと全然、無理!でも、雑貨を並べるように遊び心満載でパネル写真を飾るという

試みは初めてでちょっと楽しみデス。

20周年でご覧頂けなくても大丈夫デス。8HATIにて3/14~開催の「旅するcarbon」へ

ぜひ、お越しになってくださいませ。

蚤の市でほしかったモノ、パリの写真展?_f0190816_1649478.jpg


2020.2.29 at リッツ・カールトン大阪37階スイートルーム
carbon 20 YERAS
・・・→ 20th特別サイト

※当日券はございません。お手数ですがサイトよりご購入をお願い致します。
<昼のチケット>
<夜のチケット>

※ご遠方からお越しのお客様には、関西おススメのフライヤーを
 同送しております。

































by carbon1999 | 2020-02-19 16:54 | 20周年

パリ 郵便博物館

パリ 郵便博物館_f0190816_23205291.jpg
Musee de la Poste
パリ15区、モンパルナス駅近くにある郵便博物館は1973年にオープン。

それからリニューアルを経て、新しくなった博物館に2020年に初めて訪れました。

以前は星の王子さまの商品がたくさんあったのに、今回は全くありませんでした。

町中で星の王子さまはたくさん取り扱うようになったからなのかも!


郵便博物館はとにかくグッズがカワイイ!!

日本に出す手紙もカワイイ切手が買えるのもココだけのものが多いデス。

18世紀の郵便事情から、ポストの歴史、ロゴ、制服、切手などなど。

ジャック・タチの映画「郵便配達の学校」の影響からなのかフランスの郵便の

イメージがジャック・タチのポスターと常にリンクする、コレが広告の効果なんですね。

あとね、サン=テグジュペリ!(元郵便屋さん)

激しい戦渦の中、飛行中に第二次世界大戦末期にドイツ軍に撃ち落される。

機体は見つからずというミステリアスが1998年に機体の一部発見のニュースを

目にしたことを覚えている。その後2003年に海の底から機体が発見されて

攻撃したドイツ軍の人が自分だと名乗り出て、サンテグジュペリを撃った事実に

打ちひしがれたらしい。サン=テグジュペリの本のファンだったらしい(せつない話や)。


パリの郵便博物館は、少しわかりにくい場所とサインだけど今はGoogleがちゃんと

前まで連れて行ってくれるから、パリに行かれる方はぜひお立ち寄りください。

そして、日本で待っている愛する人にお便りを出してみてください♡
















2020.2.17
by carbon1999 | 2020-02-16 23:30 | 20周年
indigo silver WORKS ~指環物語_f0190816_0214978.jpg

母が社会人になって初めてのボーナスで購入したダイヤの指輪を譲り受けました。

ですが、よくあるあの時代の立て爪のデザインなので一生着けることは

ないだろうなーっと思っていました(困ったときは売ってやる!)みたいな。

どこのジュエリーリフォームも10万円~が基本料金で、コチラのイメージを

伝えるだけでも不安しかないし、身に着けるモノだからコチラの服装なんかも

考慮してほしいところデス。「キレイ目を外した感じ」←こんな表現が通じる人。

そんな時に出会ったのが、福岡の彫金作家「indigo silver WORKS」さん。

去年の8月に福岡の旅でリングの依頼をして今回、こんな感じに仕上げて頂きました。

リフォームの作業工程にもよるので料金はハッキリ言えないのですが、先ほどの

宝石屋さんが取り扱っている基本料金より随分お手頃価格になっています。

石は高価なのにデザインがなー、、って感じでタンスの肥やしになっていたので

こんなに素敵に仕上がって、スゴクうれしいデス。

carbonの20周年ということで今回は特別に福岡からお越し頂いてジュエリーリフォームの

オーダー会を2日間に渡って、大阪で開催していただきます。

●2/29(sat) リッツ・カールトン大阪 20周年イベント会場(入場料要)

●3/1(sun) carbon 大阪谷町6丁目

各日残り2席のみになります。お申し込みは→info@carbon.gift

carbon_laboのinstagramのダイレクトメールよりお願い致します。

ビフォーアフターの画像もinstagramに上げていますのでご覧ください!

















2020.2.2
by carbon1999 | 2020-02-03 00:22 | exhibition