人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あいさつ

f0190816_01214734.jpg

ピアノ教室の生徒さんにも反抗期って時期がやってきて、おもっきり出してくる子は

信頼してくれているんだなーっと思うし、ずっと変わらない子はうまく成長してるん

だなーって思うし、10年以上の付き合いになる子達とはいろんな時がありました。

毎週「こんにちは!」って入ってくるのが、挨拶をしなくなるのが初めの1歩デス。

そうなると、私もあいさつしません!(でした)今思えばホントに大人げないけど

同じ立場ならしない人にはしないっと。(子供と同じ子供でした)ピアノ講師には

「大人げないから、子供が挨拶しなくてもして下さい」っと窘められていました。

大人も間違うコトがあるだよ!っという見本にはシッカリなれているかもしれない。


最近、仕事でいろんな会社に行くことが多くて挨拶できない大人が多いことにビックリします。

自分の会社に、外部から来てる人に対して社員さんが挨拶しないって!!!

会社の顔なのにスゴイ根性しているなー、反抗期終わってないんかな?っていつも思うの。

それを思った瞬間、反抗期の子に対してとった行動はホントに大人げない。(ブーメラン効果)


今年の10月に、そんな長い時間を一緒に過ごしてきたピアノの生徒さんの結婚式に出席します。

19年もピアノ続けてるって、スゴすぎる!着ていくもの考えたら留袖しか浮かばない。


春デス!ピアノ無料体験レッスンのお申し込みは下記よりどうぞ。














2019.3.13




# by carbon1999 | 2019-03-13 01:31 | piano
f0190816_035214.jpg


フランスで購入してきたホットワインスパイスが皆様に大好評で2日間、とっても楽しい時間に

なりました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

mulotのお菓子もかわいくて、おいしかった!そしてお菓子はほぼ完売でした。

ホワイトデーにという男性もたくさんお越しいただいて、コレを返してもらえる女子達が

羨ましいよー♡っと男子のキモチも上げておきました!

何よりも、古くからcarbonにお越し頂いてた方や、以前、carbonで作家さんの作品をご購入

された方が、その作家さんとご対面ということもあったり、大好きな絵本の出版社の方と

最新刊の絵本の感想で話が盛り上がったり、人と人が繋がるようなイベントになりました。

オープン前に、小学生からの友達と大学からの友達が居合わせて私をネタに意気投合していた。


モチロン、ハーブ薬局のお話もパリのお話もできるだけたくさんの方にお話を

させていただきました。次回、フランスに行ったらこのスパイスを買ってくる!っと

言ってた方はショップカードの写真をちゃっかり撮っていました。

現在、パリにハーブ薬局は3店舗あります。

今回の購入したお店はグランド・エルボリストリ(Grande Herboristeri)デス。

パリにご一緒した方も、お土産にスパイスを購入したのですが、全部人にあげたようで

このイベントで飲むことができて「すごく美味しいーcarbonに来てよかった!」

っと言ってもらえて、ホットワインのイベントは大成功だと確信できました!笑。

(じつは、お店にあったスパイスは二人で全部買い占めました)店員さんは苦笑してた。


自宅で作るときはフルーツをどっさり入れるのですが、それは今回はできなかったので甘さは

ハチミツ、砂糖は使わず、イギリスのフランク・クーパーの焦がしキャラメルのマーマレード

苦みがクセになる感じが好きで、ホットワインの隠し味にたっぷり贅沢に使ってみました。

でも、甘いのが苦手の人もいるからイチイチ甘さ加減を聞いたりして。

美味しい!というモノと出合い、ステキな人と出会えてお話しできる時間でいつもと違う

今日になってもらえたなら、ホントにうれしいです。


carbonのたくさんのお花もみなさまのインスタに上げてもらえて、うれしいかぎりでした。

f0190816_0355457.jpg



























2019.3.12
# by carbon1999 | 2019-03-12 01:06 | exhibition

ホットワインを楽しむ

3月7日・8日はcarbonでホットワインを飲みながら、久しぶりの方も初めての方も

ゆっくりお話しできればなーっと思っています。

2018年12月のフランスへの遠征で出合ったホットワインのスパイスがホントに美味しくて

あと1袋残っている分をcarbonのお客様にお味見程度ですが、楽しんでいただきます。

カセットコンロや食器類を揃えて、mulotさんのお菓子を並べるテーブルもセッティングして

家から椅子も何個も運び込んで、今日は1日準備していました。

ピアノの生徒さんや保護者の方にも来ていただきたいし、ピアノ講師も元ピアノ講師も

このタイミングでcarbonで合流してもらえたら、生徒の成長もみてもらえるし、

このシチュエーションだからみんなが気軽に話せるコトも色々あるかもしれない。


そして、もう一つ「いつcarbonにいるの?」っとよく聞かれるので、その答えもつくりました!

「3月7日・8日デス!!!」 笑。

今回のフランス旅行は邸宅美術館がとってもイイ!!というお話もオプションでつけちゃいます。
f0190816_03434391.jpg
f0190816_2352717.jpg






































2019.3.3
# by carbon1999 | 2019-03-03 23:53 | exhibition

Hot wine & Sweets

f0190816_195234.jpg

3月7日・8日の2日間、ホワイトデーイベントとして、「Hot wine & Sweets」の

イベントをします。(15:00~19:00)※なくなり次第終了になります。

12月に行ったフランスで立ち寄ったパリのハーブ薬局(エルホリストリー)で見つけた

ホットワインのスパイスがとっても美味しくて、carbonのお客さまや生徒さんにもふるまって

みようかと、2週間前に思いつきました!

芦屋のお菓子教室のmulotさんに美味しいお菓子も持ってきてもらって、ゆったりした

時間を過ごせたらなーっとイメージしています。

今年は20周年イヤーなんで、ときどきこんな感じで古くからのお客さまにもお声掛けして

近況報告会みたいなコトもやっていこうかと思っています。

もちろん、気の向くままにがモットーですがちゃんと皆様に届くようにインフォメーションは

しっかりしていきます!!キャッチしてくださいねー。

ホットワイン(仏:ヴァン・ショー)はクリスマスマーケットのイメージですが、寒い中で

飲むとホントに温まります。

ハーブ薬局で並んでいた分はご一緒したご婦人と二人で全部買い占めたら店員さんに

笑われました!!

帰国してからワイン好きな方にプレゼントして、ヒトツ開けて香りを香った瞬間、虜になり

残っていた全部が自分用になりました。(いや、carbonで楽しむコトになりました!)

ベッドの中に撒きたくなるようなやわらかいスパイシーな香りで、とっても癒されました。

今年になって安い赤ワインで作ると、今までのはなんだったの?ってくらい香りが良くて

コレはcarbonで振る舞い酒するしかない!っと立ち上がった企画デス。

ホワイトデーのお返しはmulotのかわいくて美味しいお菓子をぜひ、オススメします。

この2日間はお菓子のデコレーションもインスタ映えもありきで現在、二人で考えてマス。笑!

お楽しみに~♡


f0190816_19252288.jpg

































2019.2.20
# by carbon1999 | 2019-02-20 19:26 | exhibition

ともだち

f0190816_1836762.jpg

モデルルームのコーディネートは予算があると、セレクトに時間がかかり、リスト表の作成や

運送の手配も大変です。予算がないのは不完全燃焼になるからそれもかなりキツイ。

今回は後者の方だったので予算内のモノは先に納品して、設置の当日にcarbonから

予算外のストックも持参してその場で必要かどうかの判断してもらう作戦にしました。

コレはなかなか、良い方法でしたが準備と搬入が大変なので今後はどうだろう?っと。


アシスタントは大学の時の友人にお願いして、片道3時間の道中も楽しかったし

打ち合わせも書いていったメモを渡しただけで完璧以上の仕事をしてくれた。

結婚してからは年に1回くらいしか会わなくてときどき電話で話すくらいなのにあ・うんの

呼吸だったのがとっても不思議です。

帰りの車の中はやっぱり懐かしい話ばかりになりました。(行きしなは近況報告会)

学生の時何人かで行った旅行でのコト、何気なく点いてたテレビのチャンネルを

勝手に変えるその子に「一人っ子やなー、聞いてから変えや!」って怒ったらしくて、

私の記憶ではそれは言ってないって思ってて、今回その話を聞かされて謝りました。笑!

でも、それは彼女が子育てする上で大変役に立ったというイイ話でした。が、

ココに書くと「こえー女だな」って思われてしまうかも!私はそう思いました。

今なら言えない!絶対言わない!

それかテレビのポジションが下がっただけなのか。

就職してからの3、4年は何度かフランスにも一緒に行ったり、毎日電話してた

時期もあって彼女とは濃厚な時間を過ごした記憶が色々甦ってきました。

あ~、青春だな。

そんなことも、今につづくなにかになっているんですね。私も、彼女にも。

f0190816_18574550.jpg


良き母になっている彼女をみて、負けてられないっと思ったステキな1日でした。




























2019.1.25
# by carbon1999 | 2019-01-25 19:10 | interior